ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 常念岳−蝶ヶ岳 春山縦走 その3 「常念岳頂上へ」

<<   作成日時 : 2010/05/05 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 朝食を終え、準備万端。

 流石に朝方は寒いので、アウターにニット帽を装着。

画像



 7:10、いざ常念岳へ!


画像





 本日のコースは、常念岳頂上を経て、蝶ヶ岳まで。

画像



 常念乗越(2466m)から常念岳(2857m)は約400mの標高差。

 コースタイムでは1時間ですが、もっとかかります。

 かなりの急こう配で一気に頂上に向かいます。

画像





 登山者も多く、行列の中、頂上への一本道を登ります。

画像




 しょっぱいアルバイトが続きます。登り始めて1時間10分ほど後です。

 右手上方にゴマ粒が集まったように見える黒い所が頂上です。

画像




 頂上には8時30分頃到着。常念小屋から1時間20分かかりました。


 西方を望めば、眼前に槍穂高連峰がどっしりとした重量感とともに屏風のごとくそびえています。

 左から、前穂高岳、奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳。

画像



 そして槍ヶ岳。

画像



 北を望めば、常念の隣の横通岳(よことおしだけ)。遠く後立山まで見通せました。

画像




 大天井(おてんしょ)岳(左手のピーク)の右手には立山、剣岳も望めます。

 全国の晴れ男、晴れ女が北アルプスに集合したかのよう。

画像




 南→西→北のパノラマを、カシミールの画像で山名が分かるようにしてみました。

 クリックして大きくして見てね。

 
 御嶽から穂高連峰。

画像




 槍穂高連峰。

画像




 大天井(おてんしょ)岳方面。

画像





 横通岳方面。

画像




 頂上で記念写真。


画像



画像






 その4、「常念岳から蝶ヶ岳へ」に続く。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
常念岳−蝶ヶ岳 春山縦走 その3 「常念岳頂上へ」 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる