ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 八ヶ岳で出会った花々

<<   作成日時 : 2010/06/06 01:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 まだまだ、八ヶ岳自然と森の学校の続き。

 ホテイラン、スミレ以外に出会った花々(じゃないのもあるけど)の巻。



 ベニバナイチヤクソウ。

 まだ蕾の状態。

画像



 シロバナエンレイソウ。

 母校の徽章になっている。

画像




 ヤマブキショウマ。

 新芽をお浸しにすると美味しいらしい。ちょっと伸びすぎ。

画像




 ウスバサイシン。地味―な黒い花。

画像



 軽くゆでて水でさらし和え物に。バター炒めもOK(by山菜木の実、小学館)。

 食べたことはない。

画像




 ヒメギフチョウの食草なんである。葉っぱの裏にはしっかり卵が9つ綺麗に並んでいた。

画像




 そぞろ歩きで、植物観察。

画像




 ミヤマハンノキ。

 垂れ下がる雄花と、天を向く雌花。

画像




 そう、新緑が美しい季節なんである。


画像



画像



画像




 イヌコリヤナギ。柳絮(りゅうじょ)の出る前の実。柳絮(りゅうじょ)とは柳などの種を運ぶ綿毛のこと。

画像




 オノエヤナギ。やはり柳絮(りゅうじょ)の出る前の実。

 柳が多い。去年のこの学校の観察会では柳絮(りゅうじょ)が出ていた。春が遅かったからか?

画像




 撮影にいそしむ相方K。

画像




 イボタヒョウタンボク。まだ蕾。ツインの花。

 イボタノキの葉ににているので、イボタ・ヒョウタンボク。

画像




 ヒトリシズカ。二人で静かの図。

画像




 ワダソウ。白い花に赤茶の葯がアクセント。

画像




 オニゼンマイ。

 ゼンマイと同じようにして食べられるそうな。

 胞子葉が黒っぽい。緑の葉は栄養葉。よくできている。


画像





 イカリソウ。開花した花と、まだの蕾。

画像





 林道歩きもまた楽し。

画像




 でリンドウ。フデリンドウ。

画像




 お、失礼・・・

 ベニヒラタムシ♂♀。メス、デカッ! オス、小さっ!

画像


 

 ヒメハギ。初めて見た。ヒメハギ目、ヒメハギ科。

画像




 イワネコノメソウ。葯がオレンジ色。ちょっと花の終わりかけで、あまりはっきりしてないけど。

画像






 サンリンソウ。必ず三輪の花が咲くわけではない。

画像



画像




 ヒゲネワチガイソウ。初めてみた花。

画像




 ミヤマメシダ。

 直立する巻き芽を摘み、茹でて現地クッキング、に最適(by「食べられる野生植物大辞典」、柏書房)。アクが無い。


画像




 唐突ですが、森の朝。とてもいい気持。

画像





 林床はしっとりとして、いいコケが生えている。

 ミクロの世界だが、奥が深い。

 何ゴケだろうか。凾ェ綺麗。

画像




 ムツデチョウチンゴケ。かな?

画像




 これはおそらくオオカサゴケ。

画像




 徒渉もしたな。

 水が冷たいっていうか、痛いくらい。雪解け水なんだよな。


画像




 新緑のトンネルの散策路。

 気持ちもゆったり。

画像




 遠く横岳、大同心も見えた。

画像





 クリンユキフデ。

 柔らかい茎や葉は山菜として利用できる。茹でてあくをぬいて食す。茎や葉も花も柔らかく、どの部分もごちゃ混ぜにして料理に使える、のだそうだ(by 山菜木の実、小学館)。
 食べたことはない。

画像





 コヨウラクツツジ。

 赤いつぼ型の花。

画像




 アサノハカエデ。終わりかけの雄花。

画像





 小さな小さな先住民にも挨拶できた。


画像



画像




 いやー、八ヶ岳の森は心地よいな。




画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜。いやあ、ヤツがだけ(←「やつがだけ」と入力して変換したらこう出ました)の植物、かわいいですね〜。それに、りす?ねずみ?の可愛いこと!
いいですねえーーー。山攻めはしないワタクシですが、ちょっと行ってみたくなりました〜〜。
門前トラビス
URL
2010/06/06 11:48
ども!
小さな先住民は ヤ マ ネ です。
今回の観察会は八ヶ岳の山麓歩きなので攻めるほどのことはないですよ〜。
是非とも来年は参加してみてくださーい。色々勉強にもなります。
azm
2010/06/06 12:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八ヶ岳で出会った花々 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる