ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の塔の岳

<<   作成日時 : 2011/02/13 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像



久々の山行。
穏やかな青空のもと、丹沢の塔の岳に出かけました。

ヤビツ峠から登りたかったのですが、雪のためバスが蓑毛までしか行かないというので、渋沢から大倉に出て大倉尾根の往復のコースにしました。

復路、鍋割山に向かう案もありましたが、久しぶりの山歩きは結構ハードで、大人しく大倉尾根を下山。

風の無い穏やかな晴天に、富士山、南アルプス、箱根の山々、伊豆の島々、スカイツリーまで、展望を楽しみました。

詳細はまたいずれ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この日は本当に良い展望でした。富士山がくっきりとしてきれいですね。丹沢も結構雪が積もったようで、大倉尾根は滑りませんでしたか?
trekker-k
2011/02/15 22:36
trekker-kさん、ども!
久々の山行でいささかへばりました。
行きは早々に軽アイゼンを付けたので、滑らず。帰路は雪が溶けてぐちゃぐちゃ状態。やはりバカ尾根です。
昔夏に登ったときは山頂はガスっていて展望なく、鹿と挨拶しただけでした。今回初めて塔の岳の景色を楽しみました。
夏に登ったときは山頂の幟につられビールを飲んで下山したところが、バカ尾根で心臓ばくばくで貧血になりしんどい思いをしたことがあります。というわけで思い出深い山の一つです。
azm
2011/02/16 01:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の塔の岳 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる