ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 希少植物観察会 その1 保護活動お手伝い

<<   作成日時 : 2011/05/30 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

 5/27-29 と八ヶ岳に行っていました。

 4年前からこの時期に開催されている希少植物観察会。

 メインはホテイランという絶滅危惧種IA類の植物の観察です。

 ○「絶滅危惧IA類(CR) ごく近い将来における絶滅の危険性が極めて高い種 


 4年前から参加しています。

 → 昨年の様子: http://azm.at.webry.info/201005/article_16.html


 今回、この保護活動を推進しているキーマンの写真家kazさんをお手伝いするべく、5/27の保護のためのボランティア活動から参加することにしたのでした。

 今回は相方Kは足の指を痛めており養生の為、残念ながら不参加でした。


 KAZさんのページ : http://araikazuya.blog97.fc2.com/blog-entry-818.html


 ちなみにホテイランとはこんな花です。

画像



 前にも書きましたが、リトル・ショップ・オブ・ホラーズに出てくるような、宇宙植物を思わせる佇まい?!


 という感じもしますが、光沢のある上品な紫の上部の花弁。

 赤紫のストライプ。長い顎、そして顎髭。

 擬人化したくなるようなフォルムです。


 保護活動は
 ・盗掘の防止
 ・踏み荒らしの防止
 ・個体数の経年変化の調査
 などからなり、グリーンロープによる保護エリアの設定と、観察札によるモニタリングを続けているのです。


 例年この時期が開花時期に当たり、ボランティアを募り、ロープの整備や、調査票(観察札)をつけながら個体数の観察を行うわけです。


 まず、この活動をバックアップしている赤岳天望荘グループの美濃戸口にある八ヶ岳山荘に集合。

画像




 最初に既に台紙に10枚ごと印刷されている調査票を1枚ずつに仕分け。

画像


画像



 この札を濡れても大丈夫なようにフィルムで包み圧着、パウチング。

画像



 この札は個体毎の標識として、1株毎に花の隣に立てるのですが、そのために割り箸を利用した支柱をテープで貼り付けます。

画像




 出来上がった観察札。

画像




 準備万端。

 南沢の保護エリアに向かいます。

画像




 ちょっとピンボケですが、保護エリアの最初のサイト。崖際で、側によると周りを容易に踏み荒らしてしまうような所です。

画像



 Kazさんから、色々な説明を受けます。

画像



 前年から張られていたロープが緩んでいるので、張り直したり、支柱を打ち直したりしました。

画像




 さて、例年一番個体数の多いエリア。

 今年は・・・・・


 あらら、まだ花が咲いていませんでした。

 葉っぱだけの個体や(1株に1枚だけの葉っぱです)、まだ蕾の状態でした。

 今年は春の訪れが遅く、1週間から10日ほど開花期が遅れている模様。

 例年3,4個の個体が集まっている箇所は3つの株が蕾の状態でした。

画像



 この場所、昨年はと言えば、4つの株が近接して花を付けていました。

画像




 と、言うわけで花が咲かないと、個体の識別が出来ないので、観察札の設置・個体数の調査は今回は見送りになりました。


 また来週、参加できるスタッフがこの作業を進めることになりました。


 雨模様でガスの立ちこめる南沢・・・

画像




 さて、最近いろいろな地域で鹿の食害の影響が大きくなっています。

 鹿が山域に入り、木の皮や、草を手当たり次第食べてしまうのです。

 木の皮が剥がされているのは、鹿の食害の影響です。

画像




 全周囲を剥がされてしまうと、維管束植物は栄養を運ぶ導管が無くなることになるので、その木はやがて枯れてしまう運命にあります。

 このため色々な山域で、希少な植物を含む高山植物等がどんどん食い荒らされているのです。

 鹿は群れを作って行動するので、その食圧はとても大きいのです。

 ここ八ヶ岳の南沢の近くでも、この3日間、毎日何頭かの鹿を確認しました。

画像



画像





 保護エリア以外の状況の観察と、保護エリアを拡大したり、将来的に鹿除けのフェンスを張るとしたらどのように張るのが良いかの基礎資料を得るために、メジャーを用いごく簡単な測量を行いました。


画像




 若干消化不良とはいえ、地道な活動を続けていくことが重要です。

 次週の作業には参加できませんが、また来年機会があれば、ボランティア作業にもまた参加したいと思うのでありました。


 次回、新たに見つけた開花したホテイランの姿をお見せしたいと思います。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
八ヶ岳 ホテイラン植生調査お手伝い その1 雨の中・・・
 長期休暇中なので、普段できないことをゆっくりとできる。 ...続きを見る
ベランダ畑、時々山から
2014/05/21 23:50
八ヶ岳美濃戸希少植物観察会2014   その1 準備
 ひきつづき5月の記事です。 ...続きを見る
ベランダ畑、時々山から
2014/06/07 17:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした〜。

せっかく準備万端のところ、すみませんでした〜。

それにしても今年はホントに花期遅いですね〜。


kaz
2011/05/30 00:35
kazさん、ども!
いろいろありがとうございました。蕾のホテイランを見ることが出来たのは収穫でした。いつも見られない花が見られたのも季節の変調のおかげ?!
にしても梅雨入りがこんなに早く、いきなり台風というのも花や虫にとっては大きな影響がありそうですね。
azm
2011/05/30 00:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
希少植物観察会 その1 保護活動お手伝い ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる