ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の三ツ峠 山を歩けば花に出会う  その4 下山編 遭難!!?

<<   作成日時 : 2011/07/03 16:25   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 6

 作業は午前中で終わり。

 軽く行動食で昼飯にして下山。

 下山は、美濃戸で知り合ったTさんとSさんとご一緒することに。

 母の白滝に降りて健康ランドで風呂に入り汗を流して河口湖駅へ向かうというコース。


 一本道。1時間45分程度の行程。いいっすねぇ。


画像



  ギンランや・・・

画像



 クサタチバナを愛でながら・・・・

画像



画像




 30分程度でアスファルトの林道に出た。

 さてどちらかな?


道標があった。右は登山口、左方向に母の白滝と書いてあった。

 斜め左下方向に砂利道の林道も。ただし鎖がかかり通行禁止の標識もあった。


 ま、左かな・・・・



 というわけでアスファルトの路を左手へ。


 路の脇には結構色々な花があった。


 ムラサキゴケ? 似ているが何者?!。 大分立ち上がっているしトキワハゼかな??

画像



 フタリシズカ。 

 沢山咲いていた。 これじゃシズカでなくカシマシね!

 TさんもSさんも中々楽しい。

画像




 カエデのプロペラ・・・・

画像




 ミズキ・・・


画像




 アカマツ?の花・・・

画像




 なんか、おかしい。

 林道に出て1時間ほどになる。

 地図を持っていないのは失敗だった。


 滝に続くように思える谷川はとっくに後の方にある。

 下る気配もあまりない。


 ハルゼミもくたびれて路に突っ伏している。

画像




 あの斜め左に下る砂利道が本来のコースだったのか・・・・



 しばらく行くと広場があって、ベンチ+テーブルもあった。

 11:30に下山開始して13時を過ぎた。あらら。

 腹も減った。

 大休止に。

 ここでiphoneの電波が入った。

 mapを見ると母の白滝は大分位置が違う。

 拡大して細かい路を見ようとしたら・・・・、細かい路は載っておらずどこにいるかも分からない・・・

 やはり紙地図が必携なんである。


 戻るには来すぎているので、まずどこかに出るだろうと、4人全員ケ・セラ・セラのタイプ。

 では、遭難記念に。

画像




 さらに20分くらい進ん頃、後から軽トラが。

 三ツ峠NWでスタッフとしていろいろ世話をして下さったうちの一人、Tbさんの車だった。


 「アちゃー、大分来ちゃったね。林道に出たところで斜め下の路が正解!

  あー、わかりにくいんだよねぇー。

 ここからだと、あともう少し行けばかちかち山のロープウェイに出る尾根路に出るから。

 もうちょっとだから頑張ってねー」



 おお、なんとか遭難は免れた。

 ま、ぶらぶらと行きましょう・・・・


 でもさすがに長靴でアスファルト路を長く歩いたので、足裏がジンジンと傷みが刺してきた。


 流石に、皆さん口数も少なく・・・・


 と前からまたTbさんのトラックが、ブィーンとやってきた。

 ささっと車から降りてきて

 「乗んなー!

  もうちょっとって言ったけど、歩くと結構ありそうだから、尾根路の分岐まで乗せてやるよ。

 荷台片付けっから。ちょっと待ってくんな。」


 おお、捨てる神あれば、拾う神あり。


 Sさんは助手席に、Tさんと相方K、小生は荷台と化した。


 ブイーン。

 速い・・・・


画像



 富士急ハイランドのジェットコースターに載った気分。


 ものの5分で、天上山ロープウェイのかちかち山駅への尾根路分岐に。


 四人もの遭難者を無事救助してくれたTbさんに感謝 

 今度はもっと早く来てねー。



  再び山道に。

画像



 足元に綺麗な蛾・・・・

 トラ模様のトラガ。

画像





 30分ほどでかちかち山駅(14:30)。

画像



 眼下にはおもちゃのような富士急ハイランド。

画像




 流石にここからはロープウェイで下ることにした。全員一致。

 眼下には河口湖。

画像



 ロープウェイならあっという間。

画像





 さて、下界。 本来は健康ランドに出るはずだった。

 近くに日帰り温泉はないか?


 お土産屋で尋ねたら、15分くらい歩くが河口湖畔のロイヤルホテル河口湖に開運の湯があるという。

 割引券付きのチラシもくれた。1000円→800円。goodである。

 開運の湯は大分前にも利用したことがあったっけ。


 ちょうど空いており、すっきりと汗を流すことが出来た。

 風呂上がりは・・・・当然!

画像



 クーッ!


 ここのホテルはテディベアの博物館が併設されている。

 ホテルの柱に可愛いテディベアの絵が。

 Sさん曰く、「どう見てもTバック」

画像




 ちょっと笑いが止まらなかった。


 湯浴みをしてゆっくり。


 河口湖駅にはタクシー割り勘で。


 Tさん、Sさんは高速バスで帰るので我々とはここでお別れ。

 またお会いしましょう。




 と言うわけで、帰りに遭難?騒ぎも有りの楽しい2日間でありました。

 さ、あれかし・・・・




 全巻の終わりでございます。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
復帰第一弾 三ツ峠山  その4  こんどこそ! 母の白滝コース
 6月の三ツ峠NWの月例会の帰り、母の白滝コースを目指したのだが・・・・ ...続きを見る
ベランダ畑、時々山から
2011/09/17 00:10
秋晴なのに・・・・ 富士遠景
 11/12、朝から良い天気である。 ...続きを見る
ベランダ畑、時々山から
2011/11/12 09:16
スミレ花咲く三ツ峠  その2:富士夕景
 承前。 ...続きを見る
ベランダ畑、時々山から
2012/04/30 18:31
春の三ツ峠  その1   いきなりのアクシデント
 2年ほど前から三ツ峠ネットワーク(三ツ峠NW)に参加してボランティアで植生保護のお手伝いをしている。 ...続きを見る
ベランダ畑、時々山から
2013/05/07 00:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
波乱万丈の?三つ峠山行、お疲れ様でした!
三つ峠はあまり暑い季節に歩いたことがないのですが、結構いろいろな花が見られるものですね。
trekker-k
2011/07/06 21:21
こんばんは。
やっちゃいましたね。僕も一度ここで同じ方向に行ってしまい、どこまで行ってもおかしいんで、1時間ほどで戻りましたが、初心貫徹とは素晴らしい。Tbのおっちゃんが通りがかって良かったですね。
アッキーマッキー
2011/07/06 22:31
trekker-k さん、ども! お久しぶりです。相変わらず出張でしたでしょうか。三ツ峠山、なかなかの花の山です。
azm
2011/07/07 06:04
アッキーマッキーさん、ども! アッキーマッキーさんも、間違えたことがあるんですね〜。なんか、ホッ (^-^)/ 。Tbさんが間違え易い所だから札を付けておくと仰っていましたよ〜。
azm
2011/07/07 06:11
昨年、かちかち山駅を通って下山し河口湖からの富士山を撮影しましたが結構タフなコースだっだ気がします。
少し前に奥日光で、タモギタケとホシアンズタケを採取しました。
ネビル
2011/07/08 05:59
ネビルさん、ども!かちかち山から河口湖はかなりの急勾配でした。歩いて降りたら相当しょっぱいだろうと思いました。
さて、そろそろキノコの季節が始まりましたね。近所で採れるキノコ(タマゴタケやヤマドリタケモドキなどなど)を楽しみにしていましたが、今年?は控えた方がよさそうです。濃縮力が抜群そうだし( ; ; )
azm
2011/07/09 08:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の三ツ峠 山を歩けば花に出会う  その4 下山編 遭難!!? ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる