ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 守屋山  その1  青い空白い雲光る太陽、この空の下で・・・

<<   作成日時 : 2011/07/23 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
 ※手違いで、その1が時系列的にその2の後になっていますが、その1からご覧下さいmOm


 大分更新が滞りました(^^;

 平日は、残業+出張サイコロの旅で、土日は2週続けての山行だったものだから・・・

 漸く、一息。

 本日は7/10、信州は諏訪湖に近い守屋山のレポートです。



 梅雨明けすぐの日曜日。

 これを逃す手はないな。

 相方Kが目的地「守屋山」を提案。

 前日に、特急あずさとレンタカーをネット予約。便利になったもんだ。


 守屋山は諏訪湖の南、南アルプスの北側の前衛峰だ。

 登り口は茅野駅から車で20分ほどの杖突峠。

 
画像



 9:50。杖突峠。

 空は真っ青。夏!

 守屋神社の社があった。

画像



 登山道脇には色々な花や果実があった。


 ミヤマウグイスカグラ。割と毛深いのね。

画像



 エビガライチゴ。これから花が咲くのかな?

画像



 おお、橙色のモミジイチゴ。

 野いちごの中でもこいつぁ極上の味なんだな。

画像



 一粒だけ戴きました。旨い。

画像





 イチゴつながり。ヘビイチゴ。

画像




 ウツボグサ。株によって色の濃さが違った。

画像




 杖突峠から30分ほど。開けた森に出る。ここが本当の登山口らしい。

 昔はキャンプ場だったようだが、今はどうなんだろ。

 気持ちの良い所。10:26。

画像




 ここからはだんだんに勾配が急になる。

 白樺林も出てきて、雰囲気を盛り上げてくれる。

画像




 10:44、より傾斜が急になってくる。

画像



 でも、あたりにキバナノヤマオダマキがそこかしこに咲いていて、お出迎え。

 好きな花の一つなので、気分は上々だ。

画像


画像




 胸突坂。最も勾配の急な所がしばらく続く。

画像



 めんばれ?  ああ、がんばれか・・・

 ここでもキバナノヤマオダマキが応援に。

画像



画像




 かわいいオオヤマフスマ。

画像




 もうすぐ頂上(東峰)、11:00。

画像



 あと少し・・・

画像



 ほんとに、もうあと少し。

 この景色、なんか良かったなぁ。

画像



 あともう20,30歩。

画像




 一足先に相方Kが東峰頂上に。

画像




 八ヶ岳、どーん!



画像




 雄大積雲。

画像



 八ヶ岳の上に夏雲。

画像





 青い空、白い雲、光る太陽 ♫

   この空の下に 大地が広がるよ〜 ♫

     ラーラーラーライ、オー・ソレ・ミオ  ♫


 パノラマで・・・(クリックして大きくして見てね)

画像



画像




 アヤメも風にそよいで、気持ちよさそう。

画像





 続く・・・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
守屋山  その1  青い空白い雲光る太陽、この空の下で・・・ ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる