ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 復帰第一弾 三ツ峠山  その5 大きな音の訳は・・・

<<   作成日時 : 2011/09/17 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 パーンという乾いた大きな音は、とりあえず止みました。


 不安なまま前に。

画像




 間もなく無事に登山口、人里に。

画像




 すぐに河口浅間神社. 〔カワグチセンゲンジンジャ〕。

 立派な杉の大木。

 その下にはっぴを着たおじさん達が腰を下ろしていました。

画像



 「あの、なんかあるんですか?」

 「そうそう、祭りなんだわ。向こうで相撲やるの」

 と指さす方向を見ると、確かに土俵が用意されてた。

画像



 「奉納相撲ですか?」

 「そうそう」

 「ところで・・・・さっき、この辺で大きなパン、パンという音が聞こえませんでしたか?」

 「花火。祭りだから。花火を上げたのよ。」


 あらら。 花火だって。

 うん。打たれずに済んでよかった・・・・・



 気を取り直し、浅間神社に無事と、世界平和を祈願。

画像



画像




 そして、浅間神社のすぐ隣の富士健康ランドの薬湯に浸かり、

 ビール!

画像




 後はタクシーで河口湖駅に向かったのであります。

画像





 河口湖駅では、富士山ソフトに、冷やしほうとうをおやつに。

画像


画像




 久々の山行。

 花も沢山見ることができ、NWの作業にも参加できたし、母の白滝にも出会えたり、猟銃で撃たれるんじゃないかと思ったり、薬湯でまったりしたり。

 やはり事件は現場で起きている。 山に行かないと・・・・



P.S.

 帰りはお安い、高速バス(御殿場経由、東名高速)にしたら、あらら、御殿場まで1時間の遅れ、高速に乗ってもさらに渋滞。

 最寄りの駅では人身事故でまたダイヤ乱れ。

 帰路の乗り物が一番疲れた??


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
復帰直後に登山&作業、お疲れさまでした。初めての母の滝コースは、スリルあり、色んなキノコやお花との出会いありで、めっちゃ楽しそうで良かったですね。
またの機会にお会いしましょう!10月には行けるかな?
アッキーマッキー
アッキーマッキー
2011/09/19 20:37
ども!やはり山の空気は良いですね。雨の中となりましたが、皆さんと楽しく作業が出来ました。またゆっくり話が出来ると良いですね。
azm
2011/09/19 22:35
三つ峠はずっと前から行きたい山の一つでした。
これまで、中々機会がなかったのですが・・・
今度、行ってみようと思います。
やまとそば
2011/09/20 22:56
やまとそばさん、ども!三ツ峠は富士山の絶景ポイントです。百名山最後の富士の前に、是非、絶景ポイントからの眺望も堪能して下さい。コースも色々あり、面白いです。日帰りでもOKですが、山の上で一泊すると、夕景の富士、夜景の富士、朝焼けの富士、真っ白で何も見えない富士とか、また格別で、なかなか面白いです。
azm
2011/09/23 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
復帰第一弾 三ツ峠山  その5 大きな音の訳は・・・ ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる