ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS きのこ撮り 第二弾 百蔵山から扇山  その四 君恋温泉へ

<<   作成日時 : 2011/10/09 16:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 承前。


 どーん!

 タマゴタケ。 美しい。

画像



 そして、近くにタマゴタケのタマゴ。

 きのこは卵から生まれる・・・・・訳がない。

画像



 どちらも、傷みが少なく上等。 3.11さえなければ、うはうはで採って土産にしたものを。

 最高に美味しいきのこの一つなんであるよ。


 栗もな、採りたいけれど・・・

画像




 まるでパンケーキのようなコガネヤマドリ。

画像




 君恋温泉への看板。 分岐が色々あって分かりにくそう何だが、看板があれば迷うこと無し。

画像




 シロタマゴテングダケ。 毒キノコ界の女王様ドクツルタケと同じ毒性分。

 残念ながら汚染で食べられない・・・じゃなくて、残念ながら、雨などのせいで木っ端や土塊の跳ね返りで、折角の真白いお姿が、台無しなのであった。


画像



 君恋温泉へ・・・・

 なんか誘導されトル。

画像



 急な下り。

 低山といえど、急な下りは急なんであって、結構くたびれるし、危ない。

画像



 コシロオニタケ。

 やはりこうしてイボイボだらけでないとなぁ。

画像



画像



画像




 ワカフサタケの仲間。

画像




 また看板。行きたくなくても(いえ、行きたいんですが)、君恋に行ってしまうね。

画像



 
 しばらく歩みを進めると眼下にお不動さんの社。

 大滝不動。

画像



 間もなく滝に出会った。

画像




 滝のしぶきが気持ちよい。

画像




 あ、また看板。

画像




 さらに暫く下りる。

画像



 突然開けた。

 そこはキウイ畑。

画像




 君恋に到着だ。 14:10。 ここまで4時間50分。

画像



 
 君恋温泉は民家をそのまま使ったような佇まい。

画像



 先客が多く、しばらく玄関に面した小上がりのソファーで待つことに。

 10分ほど待っていたら、続々と先客が帰り支度をして出てきた。

 結局風呂には一人でゆっくり浸ることができた。

画像




 風呂の脇には休憩室がしつらえてあった。

 風呂上がりで相方Kを待ちながら休んでいたら、サービスですと若女将がこんにゃく煮を出してくれた。

 間もなく相方Kも湯から上がり、自販器で購入したキリンラガーで乾杯。

画像




 いい低山山行でした。


おまけ。

 この後、犬目のバス停まで山間の山村をしばらく歩いた。


 稔るほど、こうべを垂れる稲穂かな・・・

画像




 犬目は旧甲州街道の宿場の一つだった。

画像




 バスで四方津駅へ。


 ああ、山の字の発祥はここなのね。

画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も昨年の春二つの山をつないで歩きました。小さい山なのに結構アップダウンがあって、歩きごたえがありました。涼しくなってきて低山歩きが楽しめる季節になってきましたね。
trekker-k
2011/10/09 23:01
trekker-kさん、ども!低山も歩きやすい季節になりましたね。今日は瑞牆山に登ってきました。まだ紅葉には少々早かったのですが、ちらほら赤や黄に。天気も良く絶景を楽しめました。 (^-^)/
azm
2011/10/10 23:05
こんばんは。
タマゴタケって食べれるんですか?初めて知りました。キノコ、ほんとに詳しいですね。
23日は行きますか?
アッキーマッキー
2011/10/12 23:50
いい季節になりましたね。
きのこも大好き〜です。
こちらの山域を知らないので参考になります。
やまとそば
2011/10/13 07:45
アッキーマッキーさん、ども!タマゴタケはとても美味しいきのこの一つです。でも、関東以北は食べるのは避けた方がよいです。放射性核種を濃縮してるはずです。気にしすぎかもしれませんが。ということもあり、23日は行きません(;;)。悲しい・・・・
azm
2011/10/13 23:47
やまとそばさん、ども!低山も気持ちよく登れるような季節になりました。
azm
2011/10/13 23:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
きのこ撮り 第二弾 百蔵山から扇山  その四 君恋温泉へ ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる