ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 高尾山ハイク その3 帰ろうか

<<   作成日時 : 2011/11/06 17:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 承前・・・・


 山は登った先が終点ではない。

 下山しなくては。

 生きて戻らなければ・・・・  

 おおっと、ヒマラヤではないですが、やはり帰らねばならぬのは高尾山でも同じ事。


 帰路は往路を歩き返す。

画像



 見る方向が違えば景色が違う。

 でも、やっぱり倒木はくぐらなくては...

画像



 山頂の混雑は避けたいので、途中の分岐から山頂周遊の5号路にルートをとった。

 比較的人も少なく、静かな道だった。


 林の暗がりに、白い試験管ブラシ・・・

 サラシナショウマであった。

画像



 大方、花は既に終わり、種になっていた。

画像



 大分皆さんお疲れ模様に・・・

 静加重静移動で、ゆっくりゆっくり。

画像



 休みながら・・・

画像




 森の中は気持ちが良いな。

画像




 4号路を下りたかったが、山頂付近は通行止め。

 浄心門の下250mくらいの所でいろはの森の分岐をたどり、4号路に出るルートをたどった。


 4号路は吊り橋のある道だ。

画像




 谷にちらり紅葉の木。

画像




 さて、もうすぐケーブルカーの駅だ。がんばれ。

画像



 紅葉をみれば足も軽く・・・なればよいのだが。

画像




 間もなくケーブルカーの駅に着いたが、尋常でない混み方。朝よりも人が多い。

 すぐさまリフト駅へ。


 リフトも45分待ちの看板。

 整理券が配られていた。18番。今乗っているのは5番辺り。

 呼ばれるまで、スピーカーの音の聞こえる範囲におればよい。

 これはgood。

画像





 屋台の店の裏側の崖っぷちに空いたスペースにシートを広げお休み。

 結局1時間ほどの待ち時間。

 でもこの休みのおかげで、青兄さんの奥様Kさんはいくらか疲労から回復。


 リフトで下山。歩けばまた40分かかるところ。

画像




 下界へ!

画像



 16:20、下山。


 秋の桜が出迎えてくれた。

画像




 お疲れ様でした−。

 生憎の曇天でしたが、歩くにはちょうどよい気温でしたね。

 結局フルコースで歩かせてしまい、大変だったと思います。

 でも一歩一歩、歩けば4時間、10km(リフトも入れて・・)もなんのその。


 今度は花の季節にでもいかがでしょう?




 終わり!


 ■おまけ

 高尾山を後にして、八王子でいったん下車。

 居酒屋で反省会&打ち上げ!

 熊さんと記念写真。


画像



 ■おまけ2

 青兄さんのブログです。

 http://blog.zaq.ne.jp/aoani/article/1066/

 追記(2011/11/09)

 門前トラビスさんのブログです。

 http://monzen-t.blog.so-net.ne.jp/2011-11-06

 是非。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
仲間が集まってのハイキング、にぎやかに楽しまれたことでしょう。私が前回歩いたのは9月上旬でしたがこんな倒木は見られませんでした。そのあとの台風15号でしょうか、いかにすさまじい暴風だったことか驚きです。
trekker-k
2011/11/06 22:05
trekker-kさん、ども!そうですね台風15号でしょう。登山道も何カ所か通れなくなっていましたし、あちらこちらで大木が倒れていました。久々の関東上陸台風でしたからね。台風恐るべしですね。
azm
2011/11/06 22:12
楽しい日帰り旅行でした。事前のアドバイス、当日のコースプランや昼食の時のお湯の準備まで、何から何までおんぶにだっこでしたが、ほんとに楽しい1日を過ごせました。

なかなか自分たちでは山を登るはもっての外、歩こうと言う考えさえ浮かびませんから、高尾山を堪能しました。無事全員が下山でき、更に居酒屋北海道での打ち上げまでこなせ、完璧です。最後のリフト待ちの間に食べた団子も美味しかったなあ。

ありがとうございました。
青兄
2011/11/06 22:22
青兄さん、ども!
ちょっと無理矢理歩かせてしまった感がありますが、楽しんでいただけたようで、とても嬉しいです。奥様、大丈夫でしたか?
花は季節もの、どうしても一丁平に行ってみたかったので(^^;
センブリの花、良かったですね。野に咲く花が美しいです。
高尾はどの季節も楽しめます。植物の種類がとても多い山なんです。これに懲りず、また行きましょう!!
azm
2011/11/09 22:45
センブリの花は可愛いかったですねーー。
花を撮影するご様子は、傍からみると「ギンナン拾いのひとたち」でしたが・・・。倒木くぐりなど、なかなか骨のあるコースでありました。天気が良いと気持良いですね!アレンジ等ありがとうございました〜。
門前トラビス
2011/11/12 15:12
門前トラビスさん、ども! 風邪の方はどうですか?私も風邪気味でしたが漸く治ってきたかな。
いつもは自分が動いてる写真がないので、今回は門前トラビスさんや青兄さんの写真があって、嬉しいです。地面の花の撮影は確かにギンナン拾いみたいでしたね。
azm
2011/11/13 13:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
高尾山ハイク その3 帰ろうか ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる