ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS リベンジ 雪の西穂高岳  その1 雨、そして雪

<<   作成日時 : 2012/04/16 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 この土日(4/14,15)と雪の西穂高岳にリベンジ。

 思い起こせば2010年(平成22年)の12月、山の師匠のK山さんのガイドで冬の西穂高岳に挑戦したが、頂上を目前に撤退。

 西穂高は本当に、遠かったんである。

 その時の記事です。見てね!
 http://azm.at.webry.info/201012/article_5.html
 http://azm.at.webry.info/201012/article_6.html


 そして、1年余り。

 雪の西穂高岳にリベンジするチャンスを得た。


 道具の準備は万端。

画像



 身体の方は、年末から年度末にかけての、仕事でなまりきっている。

 相方Kは、日常から買い物かご両手に8階の我が家までボッカ訓練。

 先週の陣馬山は、今年2回目の山行で、今回の足慣らしも兼ねていたのだが・・・・さて。


 4/14 朝から雨である。

 朝8:00にK山さんに相模湖で拾って貰い、中央高速を北上し、安房峠を経由、新穂高へ。

 安房峠。土砂降りである・・・

画像




 お昼過ぎに、新穂高着。雨である。

 山頂駅0℃。 上は霙か雪か。

 掲示板の写真のような天気ならば・・・・

画像



 ロープウェイ。

 外は真っ白。雲の中か。

画像



 西穂高ロープウェイの誇る展望も、今日は雨の滴の織りなすフォルムで我慢。

画像



 山頂駅。 雪である。

画像



 13:30。 フードをかぶって、いざ出発。

画像



 約1時間で、本日宿泊する小屋、「西穂山荘」に到着。

 こんこんと湿った雪が降っている。

画像



 晴れていれば、外で訓練だが、雪だし・・・

 やっぱ、酒盛りだね??

画像



 小生は赤ワイン持参。

 相方Kは、前回の西穂では前日のアルコールで、心臓ばくばくで調子が悪かったので、今回はノン・アルコール・ワインを持参。

 はたして、その効果は??


 夕食は17:30。

 ハンバーグをメインに豚汁等、なかなかのボリューム。

画像




 夕食後、18:00。

 外に出たら、青空が見え始めていた。

画像



 「もしかしたら雲海が見える・・かも・・・」、と小屋の放送。


 西の空はまだガスっていた。

画像



 
 こんな天気でも、明日の晴の予報があるから、幕営客も多かった。

 10張り程のテントが山荘前に花を咲かせていた。

画像





 しばらくすると、雲に隠れながらも夕陽が見えてきた。

画像




 予報通り、明日は晴れてよね!


画像





 このあと、見事な夕陽。

 次に続く・・・・・






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リベンジ 雪の西穂高岳  その1 雨、そして雪 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる