ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 春浅き八ヶ岳 その2  ホテイラン保護活動

<<   作成日時 : 2012/06/05 00:34   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

 今回の山行の最大の目的は、写真家、ジャーナリストのKAZさんが、赤岳天望荘グループ・美濃戸山荘の協力のもとに行っているホテイランの保護活動のお手伝いなんである。

 参考:http://araikazuya.blog97.fc2.com/blog-entry-818.html

 追記:KAZさんの今回の活動報告です。
 http://araikazuya.blog97.fc2.com/blog-entry-986.html




 ホテイランは希少なランで、盗掘や踏圧で数が年々少なくなっている。

 KAZさん中心とした活動は、

  @ホテイラン個体数の調査
  A保護ロープの設置
  B自然と森の学校のプログラム「希少植物観察会」

 が主な内容だ。

 今回は@、Aの作業。


 地元や、名古屋や私と同じ神奈川などからボランティアが集まって調査やロープ設置を行うわけだ。


 観察会は5年前から参加しているが、保護活動には昨年から参加している。


 ホテイラン。

画像



 植物学者、牧野富太郎博士が「最も美しい野生の蘭」と称えた花。


 個体調査は花、葉(1個体に1枚の葉)の数を調べ、図面に位置を落としていく。

 花が付いていない葉っぱだけの個体もあるから、目を凝らして地面を探さないといけない。

画像



 位置と花や葉の数が確認出来たら、観察札を近傍に設置する。

画像



 地道なこの作業を続けることによって、自生地一帯のホテイランの個体数の増減を追跡しているのだ。

画像




 八ヶ岳のホテイラン自生地は登山道の脇にある。

 盗掘までしなくても、知らず知らず自生地を踏み荒らしてしまう恐れがある。そうならないために、グリーンロープを張って、むやみな踏圧を防ぐ必要がある。

画像





 では、いくつかホテイランの姿を・・・


画像



 立体視で・・・・

画像



画像



画像



画像



画像



 葉っぱだけ。 しわしわの特徴ある葉っぱ。これ一枚でエネルギーを生みだすんだからなぁ。

画像



 つぼみ。 すでに虎斑模様が透かして見える。

画像




 白っぽいホテイラン。

 実は受粉したあとの姿らしい。

画像




 受粉するまでは、妖艶な赤紫の色をしているが、受粉したら色が褪せる。

 受粉を手伝う虫が何かはまだ研究中らしいが(マルハナバチの仲間らしい)、花の色が分かるらしいのだ。

 受粉したらもう虫に用はなくなるので、一生懸命?妖艶な色素を作るエネルギーを子孫を残すために使うということらしい。



画像



画像






 不思議な植物なんだな。




 続く・・・・・・・・・・・・



 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
八ヶ岳 ホテイラン植生調査お手伝い その1 雨の中・・・
 長期休暇中なので、普段できないことをゆっくりとできる。 ...続きを見る
ベランダ畑、時々山から
2014/05/21 23:50
八ヶ岳美濃戸希少植物観察会2014   その1 準備
 ひきつづき5月の記事です。 ...続きを見る
ベランダ畑、時々山から
2014/06/07 17:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ホテイラン保護活動お疲れ様でしたm(_ _)m
保護活動していただいているお陰で盗掘まのがれて
登山者が見れるのでしょうね。
去年は稜線でツクモグサに会えましたが
ホテイランは見ることできませんでした。
今年は見られるかな
zen
2012/06/05 15:28
zenさん、ども!初めまして。コメントありがとうございます。追記で今回の活動のキーマンのKAZさんの報告をリンクしました。最近は鹿による食害も目立ってきたようです。
今回の八ヶ岳、ホテイランの保護活動のあとに赤岳天望荘に登り横岳の手前日の岳に足を延ばしてツクモグサも見てきました。zenさんはいつ八ヶ岳に行かれるのですか?ホテイランはまだしばらく咲いていることと思います。いろいろ山を歩かれているようですね。今後とも宜しくお願い致します。
azm
2012/06/05 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
春浅き八ヶ岳 その2  ホテイラン保護活動 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる