ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 春浅き八ヶ岳 その4 美濃戸の夜は更けて

<<   作成日時 : 2012/06/06 22:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 さあ、今夜の宿は美濃戸山荘。

 何度もお邪魔している山小屋なんである。

画像




 この日の客人は小生と相方K,そして開山祭に合わせ花を撮影しに来たKtさんの3人。

 夕食はおなじみのTmさんの手料理。

 これが美味いんだな。

画像



 Tmさんを初め小屋番のSさん、Zさん、そして明日朝早く天望荘に上がるYsさん達と一緒に夕飯。

 色々な話に花が咲き...

 お酒もどんどん...


画像



 レモン酒はTmさん手作りの果実酒の一つ。

 すっきり甘く、ちょっとほろ苦い。これは美味い!

画像





 山小屋の夜は早い....

 10時には就寝(って山では随分夜更かし?!)。


 夜中、トイレに起きる。

 窓から天を仰ぐと、どうやら星が見えていそう。


画像




 雨だったのが満天の星空。

 薄い雲が出てるなと思ったら、天の川だった。



 カメラを天に向けてみた。

 クリックしてね(大きくなります)。

画像



 木の上に見えるのは”いるか座”。

 小さいけれど、ホントにいるかの形に見えるので昔から好きな星座の一つだ。


 ”いるか座”の右手に明るく光るのは”わし座”のアルタイル。

 彦星さんである。


 地味だけど、”や座”も近くに。

画像



 で、もっと真上を見ると....

 白鳥が空を飛んでいた。


画像





 昔、渋谷の五島プラネタリウムで、夏の星座のお話の時、白鳥のお尻、臀部に光るのが「デネブ」、と教わり?!、以来、はくちょう座の一等星は忘れることがない。

画像



 ちなみに口の部分(先端)の星はアルビレオ。2重星。



 アルタイル、デネブとくれば、ベガを忘れる訳にはいかない....

画像




 ちょっと画角が良くないけれど...

 ”こと座”の一等星がベガ。はい、織女、織り姫さんです。


画像




 アルタイル(牽牛、彦星)とデネブ、ベガ(織女、織り姫)を結んだ三角(青い三角)が夏の大三角形だ。


 夜中も2時を回れば、天は真夏の絵模様だ。



 翌朝。

 阿弥陀岳。

画像



 ソフトクリームのデコもベンチの所定位置に鎮座しお客様を待つ。

画像




 朝陽の周りにはうっすら暈がかかっていた。日暈、すなわち白虹である。

画像






 さあ、今日は赤岳天望荘へ....


 続く....





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春浅き八ヶ岳 その4 美濃戸の夜は更けて ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる