ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 瑞牆ボルダー 2012/07/28-29 その2 二ノ谷エリア

<<   作成日時 : 2012/08/09 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 承前・・・・

 瑞牆ボルダー、二日目。

 朝食は6:00。

画像


画像





7:16、朝の瑞牆山。

画像



画像




 朝の森に光射す。

画像




 第五十二回全国植樹祭記念の森。

画像




 こんな朝なら、誰もいないであろう。

 ガリガリ君へ。

画像



画像




 比較的易しい? ガリ子ちゃん6級をトライ。

画像



画像




 意外と楽にいけた。

画像


画像




 ガリガリ君、5級。

画像



 これは難しい。小生はだめだめ。

 相方Kはいいところまでいったが、最後の一手が掴めなかった。

 最後の一手を上から偵察・・・

 結構高いぞ。

 苔々で、悪い感じ。

画像



 5級は登れず。残念。

 ガリガリ君記念。

画像




 ここも鹿が多いようだ。

 地面にはあちこちに鹿の糞。

 木の皮も喰われている。

画像



 次のサイトはどこにしよう・・・・

画像




 いろいろ探して、うろうろ。

画像



 結局二ノ谷エリアのドングリ岩というボルダーに決めた。


 直ぐ手前に大黒岩というとんでもなく?でかいハイボルダーがある。

 こんなの登る人いるのかな。

画像



 ドングリ岩は9級、8級そして5級と易しい課題と難しい課題が並んだボルダーだ。

 まずは9級から。

 結構高いボルダーだが、9級の課題はホールドがしっかりあって、一発クリア。

画像



 次に8級。

 ちょっと細かく拾うムーブがあるが、ひとまず上の方にはずんずん登れる。

 傾斜が緩くなりかけの所で、スラブ。

 これが苔々で、ここに足を上げるのが、とても怖い。

 落ちたらケガしそうな高さになっているので、滑ったらと思うと、次の足が上がらない。

 息を整え、そろりと足を上げて、おそるおそる次のスタンスに乗せる。

 ドキドキしながらもなんとか一発クリア。

 まぁ、8級なんで、易しい課題ではあるが・・・・怖かった。

画像



 相方Kも苔々のスラブは左に少し逃げてクリア。

画像



 丁度同じ頃にこの岩に取り付いた那須から来た二人連れ。

 背の高い金髪の若い男性は結構年季が入っていて、隣の5級をするする。

 やはり苔々で、また甘いホールドが多いらしく、「5級にしては悪い、悪い」と言いながらもクリア。

 連れの女性は、何度もトライしだが断念。


 我々も5級にトライしたが、全然歯が立たず。

 私は最初の一手も身体が上がらず。

 相方Kは一手目で身体が上がるところまでは行ったが、その後が難しかった。


 
 この5級断念で、終了。


画像



 帰りは明野のふるさと太陽館へ。

画像




 温泉で汗を流して、昼飯。

 レンタカーなので、生ビール!とはいかなかった。

画像




 明野の名物、 ひまわり畑。

画像



画像



画像



画像




 なかなか良いボルダーサイトでした〜。



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
瑞牆ボルダー 2012/07/28-29 その2 二ノ谷エリア ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる