ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 2年ぶりのスキー 

<<   作成日時 : 2013/01/04 12:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

 この正月は相方Kの実家、札幌で過ごしている。

 2年ぶり。


 1/2、まずますの天気予報(北のほうは暴風雪だったが・・・)なので、小樽の手前の朝里にある朝里川温泉スキー場に行くことに。

 近くにあることに加え、適度なコース(下手糞なりに楽しめるということ・・・?!)、晴れていれば絶景も楽しめるスキー場なんである。


 まずはJRで朝里へ・・・

 石狩湾の彼方には雪雲が。

 波間にウミネコが揺られている。

画像




 朝里の駅は、無人駅。

 ここから崖沿いの坂道をえっちらおっちら登って、上にある通りに出なくては行けない。

 
 坂の途中から見下ろした石狩の海。

画像




 通りに出てからバス停へ。

 次のバスまで20分以上ある。むむ・・・

 と、タクシーが来た。ラッキー。 早くも中高年スキーの様相。


 タクシー降りてまた坂道をえっちら、おっちら。

 天気良好。

画像



 スキーは2年に一度くらいなので、もっぱらレンタル。

 リフト乗り放題に、レンタルスキー・靴そして、温泉割引券ついて4,800円。

 スキーは短い、カービングスキー。

 子供の頃は”かんだは”スキー、大学時代のスキーともぜんぜん違うな。

画像



 最初は一番下のやさしいイエロー・コースで何本か足慣らし。

画像



 うす曇りで太陽もおぼろ。

画像




 とはいえ、石狩湾も望む事ができ、さらに遠くには暑寒別の山並みも見える。

画像




 足が慣れてきたので、さらに上のコースへ。

画像




 ちょっと、いい感じ・・・

画像

 


 ここから眺める景色。昔から好きな景色なんである。

 遥かな山は余市岳。

画像




 相方Kの姉と相方K。

画像

 

 私と相方K。

画像




 パノラマで・・・

画像




 海の見えるスキー場は気持ちがいいな。

画像




 昼飯時の怪しい面々。

画像


画像




 昼食後も、一番上のコースで何本か。

 風は無いが、かなり寒い。

 滑り降りるときの顔がシバレル〜


画像



画像




 3時前には、もういいかげんお草臥れ。

 最後の一本は空気椅子な感じで、大腿筋が悲鳴。



 というわけで、中高年スキーは早々と終了して、温泉へ直行。

画像



 雪景色の露天風呂でゆっくり暖まる。

 で、生ビール!



 十分まったりして外に出れば、もう真っ暗。

 スキー場はナイターのカクテル光線で輝いていた。

画像




 朝里の駅はとっぷり暗闇の中...

画像




 2年に一度のスキーじゃ、まったく上達はしないが、それなりに満喫の一日でありました。



画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。
パウダースノウを満喫されて羨ましい限りです。
充実した昨年以上のご活躍を期待します。
本年も保護活動でお会い出来ると思いますが、
宜しくお願い致します。
katsu
2013/01/04 23:10
katsuさん、ども!あけましておめでとうございます。此方こそ今年もよろしくお願い申し上げます。花の写真も楽しみにしています。八ツ、三ツでお会いするのが楽しみです (^-^)/
azm
2013/01/05 06:51
はじめまして
写真で検索していてこちらにたどりつきました。

スキーはもう10年近くやっていません。

が、写真を拝見してまた行ってみたくなりました。

今後も
どうぞよろしくお願いします。
nao
2013/01/05 08:28
naoさん、ども!はじめまして。 2年に一度毎のペースで。上達はしませんが、雪の中で過ごすのは気持ちがよいです。
 こちらこそ、今後とも宜しくお願いします!
azm
2013/01/05 14:34
海の見えるスキー場って確かに魅力的ですね。ローカルな雰囲気が素敵に感じます。ここ10年以上スキーをやっていません。今となっては骨折が怖くてさらに足が遠ざかります。でも、写真を見ると、やっぱりやりたいなあ。トマムで滑った時は、上から降りて来た時には全員鼻水が凍りついていた事が懐かしい。
青兄
2013/01/05 17:12
青兄さん、ども! 札幌からも近くて、車が無くてもアクセスにはそれほど困らないので、お気に入りのゲレンデです。色々なコースもありそれなりに楽しめます。大学の頃もよく行っていたところです。山と海の景色が楽しめるのでgood。
 昔ほどがんがんは滑れないので、ゆったりスキーには丁度良いスキー場です。 
azm
2013/01/05 18:22
すごい!
まだスキーされてるんですね。僕は最後に滑ったのは10年以上前です。帰りは猛吹雪で、子供を抱いてスキー板抱えて谷越えのリフト、スリル満点でお尻がもぞもぞ・・・
お正月休み、満喫ですね。
アッキーマッキー
2013/01/05 23:48
海が見えるスキー場というのもまたおつなものですね。私もかつてはスキー場にずいぶん通ったこともありますが、今や2年に一度どころか3〜4年に一度あるかないか。山でもスキーでも終わった後のビールのために頑張っているようなものですが(笑)
trekker-k
2013/01/06 11:53
アッキーマッキーさん、ども! まだしてます〜。2年に一度くらい、ゆるゆるスキーです。谷越えのリフトはどこですか?相方Kの実家が札幌郊外なので、帰省の際には滑っています。
明日からは・・・仕事の山〜。
azm
2013/01/06 12:34
trekker-kさん、ども! 私も・・・、山でもスキーでも終わった後のビール、そして温泉のため・・・です。やっぱり!
azm
2013/01/06 12:35
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
北海道のスキー場〜あこがれます。
海の見える北海道のスキー場か・・・行きたいなあ!
やまとそば
2013/01/07 19:38
やまとそばさん、ども!あけましておめでとうございます(^-^)/
ローカルなスキー場ですが、雪質もまあまあ。
azm
2013/01/07 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
2年ぶりのスキー  ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる