ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑の小川山 その2 フェニックスの大岩

<<   作成日時 : 2013/05/25 11:56   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

 承前・・・


 小川山クライミング講習会、第2日目。


 岩根山荘を後にする。

画像



 小川山の周辺は奇岩が沢山あって、不思議な風景を醸し出す。

画像



 白樺の新緑。

画像




 今日の練習サイトへ向かう。

画像



 脇を流れる渓流がそれはそれは美しい。

画像



 アズマシャクナゲ。 大方の木はまだ蕾だったが、気の早い奴はどこにでもいるもんだ。

画像



 オオカメノキも白い綺麗な花を咲かせていた。

画像



 気持ちの良い道を20分ほど歩く。

画像



 着いた!

 今日の課題。 フェニックスの大岩。

画像



 岩頭が猛禽類の嘴のような形からの名前だろうか。

画像



画像



画像




ジャミングのお手本。

 ジャミングはクラック・クライミングの基本。岩の割れ目に手や足を突っ込んでフィックスさせてしっかりしたホールドとする技法なんである。

 手のひらを岩の割れ目に入れ、親指を内側にして手の甲を膨らませる。そのような形で手自体が割れ目に引っかかる。つまりジャムるってわけ。

画像



 準備中。

画像



 クラック課題のKdさん。

画像



 チムニー(凹角)課題の相方K。

画像



 Kdさんと相方Kが同時に取り付いている。

画像



 相方KとKmgさん。

画像




 小生、クラック課題に。

 ジャミングは嫌いじゃない。むしろクラックがあると安心?!

画像



画像




 上からの景色。

画像



 下を覗けば・・・・

画像


画像



 ぱらぱらムービーで・・・






 今度はKdさんがチムニーに。

画像


画像




 相方K、クラック課題に。


画像



画像




 Kmgさん、クラック課題に。


画像



画像




 Sknさん、チムニー課題。

画像





 ビレイする相方K。

画像




 縦のホールドが多い、立体的ムーブを使う課題。

 相方K。微妙なバランスで核心(難しいところ)をクリア。

画像



 Skさんは手足の長さを駆使してクリア。

画像



 小生は・・・、何回もトライするが、核心を越えられず。 またの機会に・・・

画像




 最後に、Kjyさんが難しい課題に。

 ややてこずったものの、かまぼこ型の課題を気合とともにクリア!

画像






 フェニックスの大岩をバックに記念写真。

 手に包帯を巻いている訳じゃ、ござんせん。

 ジャミングをするときの保護の為のテーピングにござります。

画像




 3時少し前、撤収! 後片付け!!

画像




 帰路に。 

 空は一面の雲になっていた。
 講中会の間は何とか天気が持ったが、帰りの道の途中からポツリポツリ。

画像




 アズマシャクナゲの淡紅色には癒されるなぁ。

画像






 以上、小川山、新緑のクライミング 終わりでございます。

 
 ご一緒した皆様、2日間、楽しく過ごすことができました。


画像





おまけ 朝の廻り目平駐車場からのパノラマ。

画像














 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
夏の小川山  その1 ガマスラブとフェニックス
 8/3,4と小川山のクライミング講習会に参加。 ...続きを見る
ベランダ畑、時々山から
2013/08/05 21:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新緑の小川山 その2 フェニックスの大岩 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる