ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 八ヶ岳 ホテイラン植生調査お手伝い その2 快晴の中・・・

<<   作成日時 : 2013/06/03 16:47   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 明けて5/31日。

 快晴である。 天気予報でも一日安定した天気。

画像



 新緑の森も一段と綺麗。

画像



 南沢も雪融けと昨日の雨のせいか流れも早く水量も多い。

画像





 地元のFkdさん、Kbyさん、Ysさんが集まって本日の作業。


 まず、倒木で歪んだ鹿防護柵を修復・・・

 大分良くなったが、完全に直すのは無理であった・・・

画像



 FkdさんとYsさんは登山道脇の地区の調査の続き。

 KAZさんとKbyさん、そして小生&相方Kは鹿保護策内でコドラート調査。

 コドラート調査とは一定の区画(例えば1m×1m)の中の植生の位置とともにその大きさなどを記録して追跡調査を行うもの。

 鹿防護柵を設置したので、鹿害はもちろん、人為的な影響も排除されるので、自然そのままの状態でホテイランの生態を追跡できるということなんである。


 スバラシイ!


 今回は鹿防護柵内の地区の3箇所に1m×1m2箇所、1.5m×1m1箇所の計3箇所にコドラートを設置し、

 ホテイランの葉の位置、長さ、幅、開花個体の場合には花の大きさや高さを計測し、記録した。


 コドラートの設置(コドラートA)。

画像



 コドラートAの設置状況。枠線は画像に上書き。

画像



 コドラート内の個体に識別のラベルを付ける。

画像



 コドラートAの記録野帖。

画像



 開花個体とラベリング札。

画像


 
 コドラートAには11個体あった(開花個体コAー8を2枚掲載(^^))。

画像



 コドラートB。

 小さな葉から大きな葉までいろいろ揃っていた。

画像


画像




 コドラートCの計測、記録中の小生と相方K。

画像




 今回1回だけの調査では多くのことは分からないが、これを季節毎、年毎に計測と記録を続けていくことで、まだよく分かっていないホテイランの生態も少しづつ分かっていくだろう。

 データがそれなりに取れたので、今回の結果だけで一次整理。

 葉の長さと幅の関係を調べてみた。

 概ね葉の幅は葉の長さの0.6倍。

 葉の長さが3cmを超えるくらいから葉の幅のばらつきが大きくなっているようにも見える。

 個体毎の生育環境(日当たり、湿度、土壌菌類・・)の違いか?!

画像




 では、ホテイランのお姿を立体視で....(平行裸眼立体視です!)。

画像



 この個体は顎髭のような2本の距(キョ)がないので、ヒメホテイランか!という話もでたが・・・

画像



  下から見るとどうやら距がめくれ上がっているだけのようであった。

画像






 その他の花・・・・

 イチヨウラン。 

 昨日見つけた個体(ツイン)。

画像



 立体視で・・・

画像



 別の場所で見つけたイチヨウラン。 

画像




 タケシマラン。

 ランとついているがユリの仲間。

画像





 ミヤマスミレ。 立体視で・・・

画像




 イワカガミ。

画像




 エンレイソウ。

画像



 シロバナノヘビイチゴ。

画像



 トリカブトの蕾。

画像




 松ぼっくり・・・(なんの松かさかしらん?!)

画像




 多分、ヤグラゴケ。

画像




 苔も、凵iさく)を伸ばしていた。

画像






 やはり、八ヶ岳の森は良いな・・・・







 ※立体視の見方は次の記事を参照してね。
  裸眼平行立体視です。
  → http://azm.at.webry.info/200911/article_5.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
調査活動、お疲れ様でした。新緑の八ヶ岳もいいですね。
生物系の実験はほとんど経験がなかったので、興味深く読ませていただきました。こういうミクロで地道な観察が、大局的な環境変化をつかむ上でも役立っていくのかな〜と思いました。
trekker-k
2013/06/06 21:24
trekker-kさん、ども!返事遅くなりました〜。皆手弁当で少しづつ、っていう感じですが、それなりの手応えはsります。
高原山オフ会も盛況だったようですね!
azm
2013/06/08 15:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
八ヶ岳 ホテイラン植生調査お手伝い その2 快晴の中・・・ ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる