ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷川岳 天神平 その3 慰霊碑公園

<<   作成日時 : 2013/06/09 16:13   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


 承前。

 意外に探し物は早く見つかった。

 ロープウェイ終了の17時まではあと10分余り。



 
画像




 天神平から谷川岳ー朝日岳のパノラマ。

 心なしか(思いこみか)、上越国境を境に雲のタイプが違うような気がした。

 写真をクリックしてね!

画像




 双耳峰である谷川岳が険しい。

画像




 白毛門、朝日岳の雄姿。

画像




 谷川岳をバックに・・・

画像




 黄昏ゆく谷川岳。

 明日は....!

画像




 終了時刻17時に余裕で間に合ってロープウェイで下山。

 20分くらいの速攻天神平の旅だった。

画像




 ベースプラザに戻り、来た道を引き返し土合山の家に向かう。


 ここはブナの多い山だ。

画像




 沢山の実がなっていた。

画像





 下から来ると湯桧曽トンネル(スノーシェード)をくぐり抜けると右手に谷川岳遭難慰霊碑が並んだ園地がある。

画像




 谷川岳は魔の山と言われ、これまでに幾人もの遭難者を出している。


 遭難した方々の霊を慰める慰霊碑が立ち並んでいる公園である。


 これまで何度も脇を通り過ぎたが、いつも車から見るだけなので、一度ゆっくり来てみたかったのだ。




 「山の鎮」碑


画像




 山での安全を祈願する。




 しばらく下ると、土合橋。

 湯桧曽川に架かる橋だ。


 上流側すぐには堰堤があり、水がナイアガラの滝のように注ぎ落ちていた。

画像




 下流側も岩を削る勢いの湯桧曽川。

 見ていて怖くなるほどの流れ。

画像


 


 

 宿ではなんとカニ料理の夕飯が待っていた。

 いっただーきまーす!!

画像






 6/2に続く・・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
谷川岳 天神平 その3 慰霊碑公園 ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる