ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月の三ツ峠 その6  下山

<<   作成日時 : 2013/07/27 17:58   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 ・・・・・承前。


 さて下山だ。

 いわくつき?の母の白滝のコースを降りるのだ。


 アヤメに(多分)トラマルハナバチ。

 大分干せたアヤメだけど・・・。蜜が濃縮されてるかな?

画像




 鹿柵の中。

 以前下草刈りをしたり、枝打ちをした所。

 オオバギボウシなどの花が増え、良好な感じである。

画像




 登山道脇の林床にシロバナニガナ。

画像




 本来の黄色の花のニガナ。

画像





 クモキリソウ。

画像



 小さな、小さな花。キヌタソウ。

画像




 森の中を歩くのは気持ちがよい。

画像




 足元に綺麗な葉が・・・・。 ブナの葉っぱ。

画像




 お! 蝉の抜け殻。 随分皮が薄い。

 エゾハルゼミの脱け殻だ。

画像




 
 まあるいぼんぼりの様なイケマ。

画像



 立体視で・・・(※)

画像




 ※立体視の見方は次の記事を参照してね。
  裸眼平行立体視です。
  → http://azm.at.webry.info/200911/article_5.html





 同行のOkzさんがイチヤクソウやジガバチソウを見られるところを教えてくれた。


 イチヤクソウ。

画像



 ジガバチソウ。

 残念ながら旬は過ぎてややミイラ化・・・・

 葉に射した影が特徴ある花の形を物語る。

画像



画像





 登山道脇に赤く光る小さな実。

 野いちごだ。おそらくニガイチゴ。

画像




 もうすぐ母の白滝。

画像




 母の白滝。

 マイナスイオン、冷涼な空気。

画像



 母の白滝では、車があるために別方向に降りて先回りしていたYmtさんがおにぎりと冷たいお茶の差し入れを持って待っていてくれた。

 お昼を過ぎた頃で、お腹も空き、喉も渇いていたところで、生き返る心地だった。



画像






 Ymtさんが母の白滝にまつわるコノハナサクヤヒメの伝説を教えてくれた。

 母の白滝の母はコノハナサクヤヒメの母のことなのだ。

画像




 母の白滝でYmtさんに別れを告げ、浅間神社に向けて更に降りる。

 蝶が葉の下にとまっていた。なんていう蝶かしらん?!


画像



 
 13:20、下山口に到着。直ぐ下に浅間神社。

画像



 浅間神社の境内に入ったところでアカズミの葉の上に色の濃いセミの脱け殻。

 おそらくエゾゼミの脱け殻。

画像




 河口浅間神社。

 主祭神は木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメ)。

画像



 境内には杉の古巨木が沢山屹立している。

画像




 主神殿の社の前に、小さな古い石で作られた社。

画像




 美麗石(ひいらいし)。

 浅間神社を初めて祀った古代祭祀の石閣なんだそうだ。

画像





 浅間人神社の狛犬。 立体視でね(※)。


画像









 ・・・・・おわり



 次回の三ツ峠ネット-ワークの集まりは8/17,18(土日)。

 新井さんを偲ぶ会を行うとのことです。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月の三ツ峠 その6  下山 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる