ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 三ツ峠8月の花 その3 その他の花々など

<<   作成日時 : 2013/08/25 16:08   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 レンゲショウマやカイフウロだけではなく、他にも沢山の印象的な花々に出逢った。


 マムシグサの実。

 まだ熟していない青い実から熟した赤い実まで。

 美味しそうだが、シュウ酸カルシウムが多量に含まれており毒。

画像



 ブナの木も多くあって、明るい森。

画像




 シュロソウ。暗褐色の花。

画像




 こんな登山道を登っていく。

画像




 テンニンソウ。天人草。

 花の咲く前は何かの幼虫のようにも見える。

画像



 花が咲くとこんな感じ。小さな花が連なる花序ができる。

 まだ咲きかけの個体。

画像




 ノブキの花?。

 調べてみるとノブキの花は白いようだが・・・

 淡紅色で綺麗。

 多分、中心部が両性花で、外側は雌花なんだろう。とても造形的。

 頭花の大きさは差し渡し1cmに満たない小さな花だ。

画像





 マイヅルソウの実。

 真ん丸い実。印象派の点描画のような模様。

画像




 ナガバノコウヤボウキ。

 花の先が反り返っているのが特徴的。

 花の基部はうろこ状の総苞片。

画像



 ソバナ。

 ツリガネニンジン属でツリガネニンジンに似るが、花は輪生しない。

 花の色は淡青紫色で、形は先の広がった鐘形。

画像



 ローアングルで。

 花柱が長くつき出している。その基部を取り巻くように雄しべがある。

画像




 ツリガネニンジン。

 山で旨いはトトキとオケラ、のトトキ。

 春の若い葉や芽は絶品の山菜となる。

 花は中央が膨らんだ鐘状で多段に輪生する。

画像



 ローアングルで。

 花柱が花冠よりかなり長く突き出し、先が3裂している。

画像






 ジャコウソウ。
 
 麝香の匂いがするというが....分からんかった。

 花にマルハナバチが潜り込んだところ。

画像





 クロイチゴの実。

 熟した黒い実に、まだ未熟の赤い実のコントラストが絵になりそう。

画像





 シモツケソウ。

 小さな淡紅色の花の集合。多年草。

画像




 こちらはシモツケ。

 バラ科シモツケ属の落葉低木。

画像







 フシグロセンノウ。

 久々に出逢ったフシグロセンノウ。

 朱赤色でとっても目立つ。


画像



画像





 オヤマボクチ。

 アザミに似ているけれど、アザミ属ではなくヤマボクチ属なんだそうである。

 まだ花が開いていないが、独特の存在感。

画像





 マツムシソウ。

 この花を見るともう夏も終わり、秋が来ると感じるんである。

画像





 しかし、まだまだ夏を感じさせるのは青空の元キリッと明るいオレンジのコオニユリ。

画像





 ここからは虫編で・・・


 ピントが合ってないけど、マツムシソウの蜜を吸うシマハナアブ。

画像





 タムラソウの蜜を吸う(多分)ツマグロヒョウモン。

画像





 同じくタムラソウの蜜を吸うキアゲハ。

画像





 テンニンソウの蜜を吸うヤマキチョウ(←花や蝶に詳しいアッキーマッキーさんに教えていただきましたぁ〜)。

画像






 同じくテンニンソウの蜜を吸うアサギマダラ。

画像





 シシウドの花の蜜を吸うコガネオオハリバエ。

画像





 最後はまたまた秋を感じさせるアキアカネ。

 ワレモコウの花にとまったところ。

 群れをなして飛び交っていた。


画像








 三ツ峠ネットワーク、2日目の模様に続く・・・・












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに少しづつ秋に向かっていますね。これまで野山でクロイチゴを見たことがないのですが、原産ですか?
うはら皮膚科
2013/08/25 23:25
うはら皮膚科>自生のクロイチゴです。始めて見ました。
azm
2013/08/25 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
三ツ峠8月の花 その3 その他の花々など ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる