ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の瑞牆ボルダー その四  再び山形県エリアに

<<   作成日時 : 2013/09/16 10:33   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

 しばらくなんやかんやで忙しく更新が滞りました。
 9月の最初の連休は秋のビッグイベント第一弾で北アルプスに行ってきました。
 このお話はまたいずれ・・・・

 話は8月末の瑞牆です。 


 ・・・承前。


 気持ちのよい空の中、昼食を求め管理棟へ。

画像



 瑞牆山の凛々しいお姿。

画像



 昼食はカレーパン。 選択肢が”さるそば”、”かけそば”、”カレーパン”、しかないので・・・

 しかし、このカレーパン。すごくモチモチしていて、今まで食べたことのないカレーパン。一食の価値あり。

 デザートにはスイカ。この夏最後のスイカとなった。

 粗塩をつけてくれたのが嬉しい(スイカには塩を降って食べたい私)。

画像



 前日に準備までして雨に振られた山形県エリアに再び挑戦。

 土曜の休みだけあって、前日とは大違い。車が沢山止まっていた。

画像



 さて、森のなかへ。

画像



 前日に準備までしてさあ登ろうというところで雨に降られた「ツグミ岩」。

画像




 クラック(岩の割れ目)課題にトライするため、入念にテーピング。

画像



 クラック課題は10級でいちばんやさしいはずなのに・・・・

 イガムズ。

画像



 結局クラック伝いでなく、少し右寄りの9級の課題で登ってしまった。

 
画像




 相方Kはクラック10級もスイスイ。

画像



 9級課題もスイスイ。

画像



 しかしツグミ岩の6番課題5級には苦戦。結局敗退(もち私も敗退)。

画像




 次に、ツグミ岩の近くにある童子岩へ。

 かなりのハイボルダーである。

画像



 童子岩の中でも端っこの終了点の高さが比較的低い課題「ナツメの花」8級にトライ。

 瑞牆ボルダーの課題は御岳ボルダーに比べ1グレード難しい感じなので、7級の感じか。

 7級ならなんとか・・・・


 比較的低いと行っても身長の2倍以上はあるのでかなり怖い。

 半分くらいのところに幅は小さいがしっかりした棚があるのでレストできるので、なんとか。

 相方K、クリア!

画像



 一番高い所に行って・・・はい、ポーズ!

画像




 この課題は小生も(珍しく?)一撃でクリア。

画像



 小生も童子岩のてっぺんで・・・

画像




 童子岩は裏側に安全に降りられるところがあるので安心。


 近くにハナイカリ。

画像




 童子岩を登り終えて、今回の課題は終了!


 山形県エリアと道路を挟んで下側に有名な皇帝岩があるというので、偵察?に足を伸ばした。



 森のなかに、どっしりとした大岩。

画像




 近づくにつれその大きさがよく分かる。

画像




 各面、色々な表情の皇帝岩。

画像




 一番やさしくても6級。しかも、安全に降りられるところが・・無い。

 これは見るだけで・・・・



 瑞牆ボルダー記念。

画像





 帰りは明野にある「明野ふるさと太陽館」で一風呂。

 南アルプスの眺望の良い所だが、生憎の雲に頂上付近は隠されていた。


 でも、雲もよいフォルムで満足!


画像






 以上、瑞牆ボルダーの報告でした〜






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
6月 瑞牆山ボルダ−  アクシデントもワインがあれば・・・
 梅雨に入る前に、岩を触らないと!!  by 相方K。 ...続きを見る
ベランダ畑、時々山から
2015/07/08 22:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の瑞牆ボルダー その四  再び山形県エリアに ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる