ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の雪山天狗岳 その2 夕陽、星空、天の川

<<   作成日時 : 2014/05/07 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 この日は昼から夕方にかけて雲が増えていきましたが、日没と共に雲が消え、月齢4ということもあり夜は満天の星空を眺めることが出来ました。


 ・・・・・・ 承前。


 ※写真はクリックしてね。大きくなります! 特に星の写真は是非に!



 食事を終え、6:00頃に外に出てみた。


 夕陽が西に大分傾いていた。

画像



 雲が少しずつ流され、消えていく。

画像


 
 飛行雲・・・・

画像




 テン場からさきっちょだけみえる東天狗岳が赤く染まり始めた。

画像



 雲も赤い珊瑚色に。

画像



画像




 19:20、黄昏。

 月齢4の月が西の空にかかる。

 地球照で、かけた部分もうっすら分かる・・・・


画像




  月の上の方に明るく光るのは木星だ。

  月の右側にぎょしゃ座、左下に沈むゆくオリオン座。

画像



画像




 東に目を向ければ、目立つのは大接近中の赤い火星と、同じく赤いうしかい座のアルクトゥルス、そして、明るいスピカ(おとめ座一等星)。


画像



画像




 20時を過ぎると、西にまた一つ明るい星が・・・・

 土星である。


画像



画像




 再び東の空・・・

 木星はふたご座の中に。


画像



画像





 露出を短くして....4日月。

画像






 北に目(カメラ)を向けると....

 ああ、北斗七星・・・、あれはかんむり座か・・・


画像



画像






 8:30、就寝。



 2時頃、いったん眼が覚めた。

 トイレに行き、ついでに外に出れば.....おおお


 南の空、小屋の南側の小山にいて座とさそり座がかかっていた。

 ということは、薄くぼうっと雲のように見えるのは...

 ああ、久しぶり。 天の川。


画像



 星が多すぎる・・・・ と言ったのはボーマン船長だったか。

 星座が、分からん。

 後で調べたら....へび座にへびつかい座、たて座が写っていた。


画像





 そしてわし座、や座。

 ぼんやり赤いのはM20! 三裂星雲ではないか・・・!!


画像



画像




 南の空高くには夏の大三角形!

 小さな星座だが、大好きな”いるか座”も良く見えた。

画像



画像




 北の空では北斗七星も大分位置を変えていた。子熊のひしゃくも....

画像



画像




 西の空には火星が沈もうとしていた。


画像





 いやいや、寒くなってきた。

 そろそろ寝ないとな。






 続く・・・・・・・・






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の雪山天狗岳 その2 夕陽、星空、天の川 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる