ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 廻り目平 8月 ボルダリング 1日目(8/23)

<<   作成日時 : 2014/09/21 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 いやはや、9月も3週間がすぎてしましました。

 やれやれ。

 記事のアップが追いつかず・・

 8月23,24日に廻り目平へボルダリングに行ったときのお話。



 小川山廻り目平はクライミングゲレンデが沢山あって、いつもはクライミング講習で行くばかり。

 だがしかし、クライミングだけではなくボルダリングエリアも沢山あるのである。

 ボルダリングならば、相方Kと二人だけで易しい課題に挑戦することが出来るんである。

 と言う訳で、韮崎でレンタカーを借りて一路廻り目平へ向かった。


 廻り目平には大きな駐車場があるが、よく満杯になり、車を止める場所を探すのに苦労する。

 この日は、なんと大駐車場の中が空いている!


 ・・・・と、よくみると駐車場の真ん中に大きな溝がいくつもあっるではないか?!

画像


画像



 ぐるっと駐車場脇の奥まで行って、入れるところを探すが・・・。

 溝のない駐車場の周りは既に車で満杯。

 仕方なく来た道をバックで延々引き返す。

 慣れないバックで、冷や冷やながら、車を最初の入り口まで戻す。

 いったん無理矢理車を駐車場に乗り入れ、溝を避けながら駐車場の真ん中辺りまで行くが、また雨が降ったりして大事になるとやばい感じがしたので、今晩宿泊する金峰山荘の駐車場に入れ直した。

 最初から素直に、宿泊者用の駐車場にいrておけばよかった...


 宿泊する金峰山荘(信州側では"きんぽうさん”と呼ぶ)。

画像



 先日新調したブラックダイアモンドのクラッシュパッドを担いで、サイト探しへ。

(このクラッシュパッドを電車で運ぶのも容易ではない・・・)

画像




 相方Kがサイトをトポ(ボルダーのサイトや、岩の名前、課題のルートなどの載った本。トポグラフィ)を見ながら場所探し。

 あまり難しくない課題のボルダーを探すんである。

画像




 パノラマコースを少し上の方までたどる。

画像



 金峰山や、クライミングゲレンデがよく見える。

画像



画像



 あまり上に行くと、クライミングのゲレンデしかなくなるので、元に戻って、”灯台もと暮らし岩”というボルダーへ。


画像



 このボルダー、安全に降りられそうなところがない。

 なので、両側にある木を利用して、スリングを繋げて補助ロープに。

画像



 最初は6〜8級のどこからでも・・という面を。

画像



 相方Kは一撃。

画像


画像



 補助ロープを使って下降。

画像




 小生もなんとかOK。

画像



 次に”包帯少女” 4級SDをSDしないでトライ。

画像



 相方K果敢にトライ、OK。

画像



 私も硬い体に無理をウチ・・・・


画像



 なんとか。

画像



 大した高さではないものの、上から下を見るとコワイ。

画像




 ついで近くの狸岩に挑戦するも、SD課題で、難しく敗退。

画像




 さて、このへんで宿へ・・・

 傍らにドクツルタケ(猛毒)・・・

画像



 鳥がいた。ウソである。いや本当にウソ。

画像





 金峰山荘にて夕食。

画像



 ハーフボトルのワイン。金峰山荘ラベル。

画像




 夕食前から小降りの雨だった。

 夕食中に外に虹がかかった。

画像




 美しい虹だった。



 夕食後、ワイン足りずまた一本(ハーフです)。

画像



 続く・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
廻り目平 8月 ボルダリング 1日目(8/23) ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる