ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 湯河原幕岩初ボルダー

<<   作成日時 : 2014/10/28 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 10月もあと少し....

 はやいはやい。

 今回は10月半ばの10/12日曜日、3連休の中日のお話。

 湯河原の幕岩にボルダリングに行って来たときのこと。

 湯河原幕岩と言えば、クライミングのゲレンデで有名(っていうか、梅林で超有名)だけれど、ボルダーもあるのです。

 相方Kのたっての希望でボルダリングに出かけました。



 さて・・・・


 幕岩へはいつもならクライミング講習会参加なので、湯河原の駅から車でピックアップして貰う。

 今回は相方Kと二人だけでボルダリングなので、足をどうにかせにゃ。

 でっかいマットも持参なのだ。


 で、新幹線!で小田原に出て、レンタカーを借りて幕岩に向かった。



 久々の幕岩である。

 時季外れなので、あまり人は多くないが、それでも散歩、ハイキング、クライミング、ボルダリングとそれなりに人が出ていた。

画像



 もう目立った花のない時期だが、シソ科の花が色々咲いていた。

 ヒキオコシ。

 風で揺れるので、ピントが定まらない。

画像



 まずどこにどんなボルダーがあるか偵察。

 貝殻岩。

 下地が悪く、苔コケ。

画像



 あまり登る気がしないので、記念写真?(なんの?)だけ。

画像




 次に米粒岩へ。

画像



 まずまずの下地。

 意外と大きい。

 ”アップ” 8級課題にトライ。

 ちょっと高いので、心臓バクバク。

 
画像




 相方Kは”左カンテ”5級をクリア。

画像



 ”米粒”4級 、スラブ課題にトライしようとする相方K。

画像



 一手目まで登れるが、その後が続かない・・・

画像



 米粒岩の立体視(平行裸眼立体視※)。

画像



 ※立体視の見方は次の記事を参照してね。
  裸眼平行立体視です。
  → http://azm.at.webry.info/200911/article_5.html



 コシオガマ。

 
画像




 ひとしきり登ってから、 梅林入り口のベンチまで戻りお昼。

 昼食後にはコーヒーを・・・(お湯はテルモスで持参)。

画像



 何やらズボンに・・・・

 ヌスビトハギの種。

 マジックテープのような小さい堅い毛。

画像




 午後は場所を変えて、”桜岩”に向かって川の左岸を遡る。

画像




 青紫色が綺麗な”ヤマハッカ”。

画像



 ホトトギス。

 相方Kがこの後トイレに行ったとき、これを引き抜いてカバンに入れていたオバサンを見た と歎いていた。

 とって良いのは写真だけ、残して良いのは想い出だけ!

画像




 梅林入り口から10分くらいで橋を渡る。

画像




 橋を渡ったすぐの小さな広い場に"桜岩”は鎮座していた。

 桜岩の西面。

画像



 桜岩の東面。

画像



 見上げると幕山。

 少し紅葉が始まった頃だった。

画像




 桜岩で一番簡単な、"ハイステップ”7級。

 意外と高いので、やはり心臓バクバク。

 一応クリア!

画像



 スラブ6級、相方K。

画像



 小生も挑戦。

 バランシ-な課題だが、なんとか耐えた。 クリア!!

画像




 相方Kがトイレに行っている間、昼寝。

 仰向けに寝転んで撮った写真。

画像



 桜岩東面立体視。

 ちょうど真ん中直登が"スラブ6級”。

画像




 近くにガマズミが真っ赤な実を実らせていた。

画像




 このあと、小生は右腕の付け根がやや痛むので、養生。

 相方Kは果敢に"ノーズ左(SD)5級"に挑戦。敗退。

画像



 ノーズ5級(SDせずにスタート。SDスタートは2級)はクリア〜!

画像




 こんなキノコ?!

画像




 桜岩・・・獅子の顔が...

画像






 桜岩記念。

画像




 帰り道・・・


画像




 梅林入り口に看板があった。

 幕山は箱根火山の一つだったんだ!

画像




 辛夷の実が真っ赤になっていた。

画像




 その側には立派なジョロウグモ。

画像




 再びレンタカーで、小田原へ。

 小田原駅からの小田原城。

画像





 おわり・・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
湯河原幕岩初ボルダー ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる