ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋の三ツ峠 その4 夜が明けていく... 

<<   作成日時 : 2014/11/29 13:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ・・・承前。

 2014/11/16朝。

 夜中起きて、その後うつらうつらとしていたら5:30。

 おお、もう薄明が始まっている。

 いそいそと山荘前のテラスへ。

 日の出は6時17分くらいだ。

 もう東の空はオレンジ色に光り始めていた。

画像




 夜明けを求め、テラスに皆集まってくる。

画像



 地面が凍ってる。

画像



 残念ながら富士山のてっぺんには雲がかかり、周りの雲の動きも怪しい。

画像




 モルゲンロートの富士山が現れないかな...と皆富士山を見つめてる。

画像



 東の空はますます赤味が強まってきた。

画像




 相棒iPhoneをセットしてインターバル撮影開始。

 雲があった方が動きのあるムービーになって良いかも・・・

画像




 大分明るくなってきた。

 もうすぐ日の出だ。

画像




 富士山はだんだんに雲の中に・・・・

 赤く染まる富士は見られそうにない....

画像





 日の出....

画像



画像




 眩しい光。

画像




 ほんのり赤く染まった白い甲斐犬ユキちゃん。

画像




 清々しい朝だ。

画像



 6:30。

画像




 結局、肝心の日の出の前後は富士山は雲の中。

 7:30頃には山荘の周りも完全に雲の中。

画像





 さて、我が相棒のお仕事は・・・・







 続く・・・・・・





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
晩秋の三ツ峠 その4 夜が明けていく...  ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる