ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の高尾山 その1 高尾梅郷遊歩道

<<   作成日時 : 2015/04/04 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 3/29の日曜日、久々の山に行ってきました。

 山行とはいえ、この2ヶ月ほとんど運動らしい運動はせず、もっぱら尻に根を生やしたデスクワークで、背中は強張り、脚の筋肉は萎えているので、リハビリ登山でした。

 目的地は高尾山。

 目的はは2つ。

 一つ目は今更ながらの初詣山行。 薬王院に古い御札を納め、新しい御札を求めること。

 二つ目はこの時期にしか見られないハナネコノメに会うこと。


 さてさて・・・・・・



 高尾山に登るには普通は京王線高尾山口まで行くのだろうが、混みこみだし、面白みがない?ので、いつもJR高尾駅から出発することにしている。


 薬王院の前に金毘羅さんにお参りするのだ。

 高尾駅から西に5,6分行くと金毘羅山登山口がある。

画像


 ごく低い山だが、いきなり急登り。

画像



 15分位で狭い山頂に。

 金毘羅さんが祀られている。

画像



 まずはここで最初のお参り。

 ここから山を降り、落合に向かう。

 足元にタチツボスミレ。

画像


 ナガバノスミレサイシン。

画像



 ヤマルリソウ。

画像



 暫く降りると落合に出る。

画像



 横断歩道を渡ると道標がある。

 横断歩道を渡ったまままっすぐ西へ向かうとそのまま高尾山の登山道に入る。

 今回は一旦右手に進み、南浅川と小仏川の合流点に向かう。

画像


 南浅川と小仏川の合流点から西へ小仏川沿いに高尾梅郷遊歩道がある。

画像



 川沿いに梅や桃、桜が植えられているのどかな遊歩道だ。

画像



画像



 もう梅も終わっているかと思ったら、そうでもなかった。

 
画像



 白梅、紅梅のトンネルが現れた。

画像



 白梅。

画像



 紅梅。

画像



 なんとも見事。

 足取りも軽やかになる。


画像



 川沿いに広場があって植生が保護されている区画があった。

 いろいろな花。

 ヤマエンゴサク。

画像



 アズマイチゲ。

 大分離れたところにあるので、ズーム目一杯。

画像



 ニリンソウ。

画像



 高尾天満宮の梅林。

画像



 
 見上げるとのどかな風景にのしかかるような圏央道。

画像



 白梅がきれいな公園に出ると、蛇滝入り口だ。

 そろそろ高尾山への登山道に入っていく。

画像




 蛇滝コースを登るのだ。



 つづく・・・・






 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の高尾山 その1 高尾梅郷遊歩道 ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる