ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015/04/30-05/02 白馬岳春山登山 その5 白馬山頂から白馬山荘へ (5/1)

<<   作成日時 : 2015/05/06 18:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ・・・承前。

 白馬岳山頂の景色は絶品だった。

 劔岳、立山がどーんと聳えているし、遠くは槍穂高まで見えるし。

画像



 白馬岳山頂の西側はなだらかな風衝草原であるのに対し、東側は大きく切れ込んだ断崖絶壁なのである。

画像



 本日の昼飯は、この山頂で。

 お湯を湧かしている間、カマンベール6Pチーズの磯辺巻き。

画像



 EPIの最小コンロREVO-3700で湯沸かし。

画像


画像




 献立はカップの生姜サムゲタン粥に春雨フォーを増量追加。

画像



 食後は家で挽いてきた一番好きなコーヒー、キューバ・クリスタル・マウンテンをMY DRIPで落とし、至福の一時。

画像



 もーたまらん!!!




 いつまでも山頂にいるわけにも行かず、風が寒いし・・、山荘に向けて降りる。

画像



 山荘までは夏道で、ほんの10分ばかり。

画像



 ついつい景色に目がいく下り道。

画像



 さ、小屋についた。

 宿帳に名前を書くと、「ああ、昨日Facebookにコメントくれた方!」

 「ええ、お陰様で無事到着しました。とっても参考になりました。」

 「部屋は2階の白馬で、今日はお二人でお使い下さい」

 やったぁ。

 貸し切り個室とおんなじだ。

 まだ連休本番前で空いてるんだね。


 で、その名も「白馬」。

画像



 窓からは、劔立山や、すぐ隣りの旭岳がよく見える。

 テラスの真上だ。

画像




 さあて、テラスで一服するか・・・


 で、またまた至福の一時。


画像




 剱岳から立山。

画像



 毛勝山。

画像




 すぐ隣りの旭岳。

画像



 あれ、人がいるみたい。

 動いてるよ。

 ああ、滑り始めた〜


画像




 白馬山荘の名物は山荘併設のレストランスカイプラザだ。

 景色抜群のレストランなんである。

 5/2は相方Kの◯回目の誕生日なので、スカイプラザでケーキを食べようと目論んでいたが・・・・

 聞いたら、スカイプラザの営業は7月からだそうだった。 ううむ、残念。





 夕飯は5:30から。

 流石に長丁場を歩いたので疲れた。

 昼寝〜




 5:30。

 食堂で夕飯。

画像


 お客さんは17,8人。 一人は自炊室で何かを作っていた。

 日本有数のマンモス山小屋に20人弱。

 皆個室使いだろうな。

 明日からの連休本番は大変だろうな。まだスタッフもあまりいないのに。





 夕食後、大分陽が傾いてきた。

画像



 18:00。旭岳に日が沈んでいく。

画像



 18:50。夜の帳があたりを包み始める。

画像



 いい感じだ。

画像




 月も営業前のスカイプラザの上に上がってきた。

画像



 小屋の明かりが暖かい。

画像




 一旦小屋に戻る。

 薄明も終わりすっかり暗くなった20:00頃、また外に出てみた。


 杓子岳、白馬鑓ヶ岳。彼方に下界の街明かり。

画像




 旭岳の上に星が瞬いていた。

画像






 さあて、明日は往路と同じ道を戻る。

 下りのほうが怖いんだな。


 あまり早く出ると、雪面がガチガチで急斜面は怖いな。

 ゆっくり出るか。

 というわけで普通に小屋の朝直5:30に間に合うように目覚ましをセットし寝床についた。




 つづく・・・・






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015/04/30-05/02 白馬岳春山登山 その5 白馬山頂から白馬山荘へ (5/1) ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる