ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015/04/30-05/02 白馬岳春山登山 その6 下山 (5/2)

<<   作成日時 : 2015/05/11 09:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・・・承前。

 白馬岳山行3日目、最終日。

 下山である。

 その前にルートを振り返ろう。

 青矢印が往路のおおよそのルート、赤矢印は下山のルートである。

 青文字の日付時刻は往路の各ポイント到達時刻。

 薄緑のハッチングはコース上の夏道のおおよその場所を示したもの。

 今年は例年に比べ雪の少ない年ということもあって、夏道歩きが結構あったということになる。

画像




 4時少し前、一旦起きて外に出てみる。

 剱岳の上に赤い目玉のサソリ♫

画像




 旭岳の上にも星が見えている。

 
画像



 朝食前。朝陽を浴びた北アルプスの山々。

画像



 南の杓子岳、白馬鑓ガ岳から西の旭岳までのパノラマ。

 クリックしてね(大きくなります)。

画像



 朝の光で、カール地形がよく分かる。

画像




 朝食、5:30から。

画像



 運気も早々に訪れ、スッキリ、くっきり。


 6:45、出発だ。

画像



 まず白馬岳山頂に登り返す。

画像


 
 中央の雪渓が、有名な白馬大雪渓だ。

画像




  正面に鉢ヶ岳、雪倉岳、旭岳などを見ながら進む。

画像



 カシミール3Dで。

画像




 実は、雪道のほうが歩きやすい。


画像




 オスの雷鳥がいた。

 保護色なんだなぁ。

画像



 下山ルート最初の核心の急勾配の雪斜面。

画像


 
画像



画像




 山スキー屋さんは滑ってたけど・・・

画像




 雪山もこのシーズンはこれが最後かなぁ・・・

画像





 ベタな景色だけど、振り返ったこの景色。

 小蓮華山から三国境を越えていく尾根道からの白馬岳の姿は何度見てもいいなぁ。

画像



 パノラマで。

画像



 小蓮華山、8:45。

 刀剣の他に、首のないお地蔵様。

画像



画像



 小蓮華山の山頂で、白馬の名残を惜しむ。

画像



画像




 一旦下る。

画像




 これから登っていく人もいる。

画像




 船越の頭に向けて登り返す。

画像



 小蓮華山を振り返る。

画像



 さらに夏道を進む。

画像




 船越の頭を過ぎしばらくしたところで大休止。

画像




 馬の?鷲の?首の雪形、熊の雪形...発見。

画像




 小蓮華山から白馬岳方面を振り返る。

画像





 白馬大池に下る。

画像




 白馬大池の上を渡り大きくショートカット。

画像




 多くのうねのような筋模様が不思議なんである。


画像



 ゴロゴロした白馬乗鞍岳の山頂部の夏道を進む。

画像




 復路の最大の核心は、白馬乗鞍岳からの急傾斜の雪面の下りである。

 急だし、長い。

画像



 5/2で本格的な連休突入の土曜日なので、登ってくる人が多い、多い。

画像



画像




 天狗原からの急斜面を登る登山者や山スキーヤーが蟻の行列に見える。


画像



天狗原からさらに栂池ヒュッテに向かって下る。

画像



 後もう少し。

画像




 天狗原からの尾根を下り終わって、少し登り返せばゴールの栂池ヒュッテ。


画像



 12:00、栂池ヒュッテに無事到着。

画像



 6:45に白馬岳山荘を出発して、5時間15分。

 赤文字が復路の各ポイント到達時刻。

画像



 白馬乗鞍岳からの下りの道を振り返る。

画像





 


 3日間、抜群の天候に恵まれ、快適な春山を楽しむことが出来ました。


 一点天気が悪くなれば冬に逆戻りの春山。

 GWにも北アルプスで、落石や滑落の大きな事故がありました。

 他山の石として、これからも安全第一に山を歩きたいと思います。





 長い駄文にお付き合い下さりありがとうございました!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015/04/30-05/02 白馬岳春山登山 その6 下山 (5/2)  ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる