ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/22−23 瑞牆山ボルダーへ

<<   作成日時 : 2015/06/11 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 まだ5月の記事が貯まったまま。

 5/22の金曜は午前中所要があり、ついでに代休として午後から瑞牆山に向かいました。

 今回は山登りではなく、ボルダーへ。

 山と渓谷の別冊ROCK&SNOWに瑞牆山の新たなボルダーエリア、"ハットエリア”の記事があったので、そこに行ってみようということに。


 さて・・・

 この日(5/22)は、広い範囲で暈(かさ、halo、ハロー)が見られた日であった。

画像



 韮崎の駅に3時少し前に到着。

 駅舎にツバメの巣。

画像




 瑞牆山荘には16:30に到着。

 風呂に入り、17:30に食事。


 一服してから、まだ日が高いので夕暮れの森を下見がてら散歩。


画像



画像



 ROCK&SNOWの概略トポではなかなかボルダーの場所がわからない。


 これかな? ちがいそうだな・・

画像




 薄暗くなってきたので、山荘に戻る。

画像




 何もすることがないので、早く就寝。

 ずいぶん寝たと思って起きてもまだ23:30。

 窓から外を見ると星が見える。

 カメラを持ってそっと山荘の外へ。


 樹林帯なので、あまり空が広くないが、北側の空が開けており、北斗七星がよく見えた。

画像




 6:30、起床。

 窓の障子に楓の葉が揺れていた。

画像



 車を山荘の駐車場から早めに広い無料駐車場に移そうとしたら、朝7時でほぼ満杯。

画像




 さて、ハットエリアのボルダ−探索から・・・??!!

画像




 思ったよりも大分先で、やっと目的の(比較的やさしい課題のある)ボルダ−、ケロケロ岩に辿り着いた。


 
画像



 トポを見ながら、課題を確認。

画像




 まだまだマイナーなエリアなので、取り付く人もあまりいない(ってか、取り付く人はもっと難しい岩に行ってるみたい)ので、岩はコケコケ。



 そこそこ高いボルダー。しかも、ドスラブで手がかりが殆ど無い。

 安全のため?!ボルダーの上に生えている木を支点にして補助ロープをかけた。

画像



画像



 相方Kのアイディア(セルフレスキューの教本どおり)でロープには40cmくらい毎にループを作った。

画像



画像




 登れそうな課題のルートがコケコケなので、まずはブラシで擦ってお掃除。

 スリングを簡易チェストハーネスにして、補助ロープに作ったループにカラビナで固定。

画像



画像




 とりあえず、お掃除終わり。

画像




 休憩。



 近くの小川の脇にネコノメソウ。

 おそらく花の終わったタチネコノメソウ。

 お財布の中に種が詰まってる感じ。

画像




 さて、本番。

 これがなかなかどうして難しい。

 1、2手登った後の手がかりが何もない〜

画像



 とはいえ、相方Kは、モットーとする、落ちる前に登る!、でなんとかクリア。

画像



 白いツルツルからコケコケへも相方Kはなんとか抜けてクリア。

画像



 小生は、少し高くなって手がかりがないと恐怖が先に立って、つい補助ロープに手が。

 それでも心臓バクバク。


画像




 キミなら5点支持でなんてことないだろね。

 アオハムシダマシ。

 その光沢のある甲殻のなんと綺麗なことよ。

画像




 休み休みでトライして、なんとか1本、易しいルートに抜け出しつつもクリア。

画像




 もう一つ上のボルダーに移動。

画像




 マントルタロー。

画像



画像




 これにも補助ロープを設置。

 そしてお掃除。

画像




 さあ、本番。

 
画像




 さっきよりもまた難しい。


画像


 とは言え相方Kはクリア。

画像




 小生は・・・またも補助ロープのお世話に・・・


画像




 これは相方Kでも難しいか・・・!

画像



画像




 近くの小川の中になんとキノコが。

 後で調べたら、ミズベノニセズキンタケ、というキノコのようだ。

画像





 お昼。

 瑞牆山荘のレストラン、モンターニュのテラス。

画像



 昼食後、またマントルタローへ。

 
 おお、足元にかわゆいフデリンドウ。

画像





 マントルタロー再開。

画像



画像





 まわりでは幾種類もの鳥やハルゼミ、そして蛙の声。


 ワチガイソウ。

画像




 15:00に一応修了。

画像




 他のボルダーを確認しに行く。

 ヤマツツジ。

画像



 アーチの木に巨木。

画像



 アーチの木の周りに巨石が沢山ある。

画像




 パノラマで(クリックしてね)。

画像



 ハイボー。

 登ったとして、どうやって降りるのかな??

画像



 オロチ。3人のボルダラーが取り付いていた。

画像





 ハットエリアを後にした帰り道、近くの植樹祭公園に寄ってみた。

 瑞牆山がよく見える気持ちのよい公園だ。

 ここのエリアもボルダリングで賑わう所。

画像




公園の駐車場のまわりにはヤマツツジやシャクナゲが植栽されていて花盛りだった。

画像



画像




 植樹祭公園のセンターハウスでソフトクリーム。

 なかなか濃厚で美味い。

画像




 韮崎への帰り道。韮崎段丘を降りるところで八ヶ岳が綺麗に見えた。

画像




 18:00、車を返して韮崎駅。

 お疲れさんでした。



画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5/22−23 瑞牆山ボルダーへ ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる