ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月 瑞牆山ボルダ−  イガムズで・・・

<<   作成日時 : 2015/07/11 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ・・・承前。

 瑞牆山2日目。

 夜の間は雨降りだった。

 6:30起床。

 雨は上がっていた。

 瑞牆山も山水画の世界に。

画像



 晴れていれば南アルプス、鳳凰三山、甲斐駒などのパノラマが見られるのだが...

画像



 朝食はグリーンカレーの予定だったが、ガスがないので、非常食のレーズンパンですませた。

 テントの片付け。

 フライはびっしょり濡れている。

画像



 近くの木にぶら下げて暫く干す。

 うーむ、三角テント・・・

画像



 車に収納。

画像




 幽玄な瑞牆をバックに。

画像




 瑞牆山自然公園の駐車場、センターハウス、テン場の全景。

画像





 山形県エリアへ。

 足元に白い花が沢山咲いていた。

 オオヤマフスマ。

画像



 斜面を上がって行く。

画像



 リス岩の8級をトライしようとしたが、高くて歯がたちそうもなく、近くの無名の岩へ。

画像



 クラックの周りを掃除してからトライ。

画像



 相方Kは果敢にクリア(いつも果敢)。


 私は相変わらずガチガチ。

 股間が開かない...
 

 甘いリップを引き寄せきれず、敗退・・・

画像





 近くの切り株で...

画像




 トポでは38番。SD(シットダウン、座った状態からスタート)なら6級。

 SDは無理なので、スタンドアップで。

 写真で見ても力が入りすぎているのが分かる...

 柔軟性がないなぁ。

画像



 なんとかマウントリングしてクリア。

画像




 つくづくお前が羨ましいよ。

画像



 朝めしが貧弱だったので腹が減った。

 行動食を平らげてから、さらに色々トライ。

 最後に、高いどスラブで最初敬遠したリス岩の8級課題へ。


 私は一歩乗り込むくらいで、その先進めず。

 やはり果敢な相方K。

画像



 ポケットが使えそうで、イガムズ。


 でもかなり上まで。

 後もう少し、ガンバ・・・・!

画像




 その先1mが遠かった。

 掴みどころがなく、高いので怖い。

 上に抜けるのは断念。

 クライムダウンも難しいが、下からスタンスになるポケットなどアドバイスして、ゆっくり降りた。


 8級とはいえ、侮りがたい。


 も少しつづく....




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月 瑞牆山ボルダ−  イガムズで・・・ ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる