ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017/07/29 身体状況メモ

<<   作成日時 : 2017/07/29 11:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日と違うかというと変わらない。
1週間前とは、多分ほとんど変わらない。
しかし、一カ月前とは違う。

寝室のエアコンを付けるようになり、汗は幾分少なくなった。
とはいえ、寝る姿勢がなかなか定まらず、バタバタ動いてしまうので、結局汗ばむ。

1週間余り前、泌尿器科のFクリニックで前立腺肥大の薬を1つ変えてもらった。夜の唾の分泌を押さえる効果のある昔の薬に変えてもらったのだ。おかげで唾液が咽頭で粘って痰のように絡むことがほとんど無くなった。

しかし、やたら頻尿に。一回に出る量は少なく、回数だけやたらに増えた。
一時間経たないうちにまた尿意を感じてトイレへ。
なかなか、鬱陶しい。

これが寝ていても続くのでなかなかゆっくり安眠できない。

安眠できない訳はもう1つ。
左肩、左腕が動かずほとんど亜脱臼なので、左腕を上側にして右横寝している。仰向けだと首が括れるせいか息苦しい感じで寝られないから、どうしても右横寝。これなら寝られる。
しかし、右肩が下側になって圧迫されるので長く同じ姿勢が保てない。
ベッドのマットもいろいろ試してエアマットに代えて幾らか良いが、それでも右肩から肩甲骨辺りが圧迫され、終いには痛怠くなる。同じ姿勢は一時間くらいしかもたない。
そこで、眠いのに目が覚め、尿意に気付きトイレへ。

特に2時から3時くらいが眠りにつけず辛い。バタバタ動いてしまうので汗ばみ、背中が痒くなる。
その度に相方Kを起こして、掻いてもらったり、制汗剤を塗ってもらったり、シッカロールをはたいてもらったり。
相方Kもたまったもんじゃないだろう。


最近、首回り、肩周りが更に弱くなった気がしている。首下がりが始まりもう七カ月だが、より進んだのか首から肩、背筋がバリバリに固まる。
右手前腕はまだ動くが、上側に上げるのがしにくくなってきた。寝ている間の圧迫もあるのか特に午前中の動きが悪い。
お粥におかずをミキサーした朝食をスプーンで口に運ぼうとしても、口まで届かない。こんな時は相方Kに食べさせてもらう。

やれやれ。

夜寝られないと、なんかめげちゃうんだよな。


松本に住む高校時代の友人からチーズの詰め合わせを戴いた。包みの中に野草。オカトラノオやウツボグサ。ほんの少し山の気分に。


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017/07/29 身体状況メモ ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる