ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS コミュニケーションツール 2

<<   作成日時 : 2017/08/02 15:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


早くも8月。なんともはや。

昨日の8/1、コミュニケーションツールのデモ体験をしてもらった。

今回はiPhoneをスイッチ操作する方法。

スイッチデバイスをライトニングソケットに繋いで利用。
スイッチ操作のドライバーはもともとiPhoneのアクセシビリティに組み込まれている。

これで親指だけでiPhoneの操作ができる…はず。

iPhoneのホーム画面にはアプリが横に4個、縦に6行並んでいる。

まず横一行のカーソルが、ぴこぴこ縦に移動する。選びたいアプリのある行でスイッチボタンを押すと、次にカーソルが右方向にぴこぴこ動く。お目当のアプリでスイッチボタンを押せば、アプリ起動。
スイッチのタイミングは慣れないとなかなか難しい。

また文字入力が至難。
iPhoneは五十音表は出ないから、フリック入力しなくてはいけないが、これが難しい。
相当慣れないと。
iPadなら五十音表が出てくるので少しは楽らしい。


カーソルがいわば一次元の動きしかしないのでまどろっこしい。

iPhone中毒の私には一つの選択肢ではある。慣れるまでかなりストレスがありそうだ。


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミュニケーションツール 2 ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる