ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017/08/12 痛み止め

<<   作成日時 : 2017/08/13 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


よく寝られる体勢が右横寝なのだが、肩周りの筋肉が落ちてきているので、右肩が痛だるくなり、長く寝られないで難儀。

1時間おきに目が覚めれば、トイレにも行きたくなる。頻尿の気。
一人でズボンをあげきらないので、相方Kを起こしてしまうことになる。

医師に相談。
頻尿については導尿管の装着を勧められたが、抵抗がある。

むしろ目が覚めるのは肩の痛みのせいだ。

ならば、ということで、経皮吸収の貼付型の痛み止めを処方してもらった。

ノルスパンテープという結構強めの痛み止め。一週間貼り続ける。

貼ってから3日目くらいから痛だるくなるのがかなり緩和された。

少し長く寝られるようになった。

が、また伏兵。
夕べのこと。
寝てる間はじっと動かないせいか、顔の右側面が押されて痛む感じで起きてしまう。こうなるとどうにも寝られない。
枕を柔らかいものに代えてもらいなんとか眠りに。

二時間後…耳が潰れて痛む…。
また、起きてしまった。

肩の痛みはほぼ解消されたのにな…(≧∀≦)

副作用の便秘も…。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017/08/12 痛み止め ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる