ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘルパーさん契約

<<   作成日時 : 2017/08/30 15:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

訪問看護の中で週二回、入浴支援を受けている。
首下がりが酷いので、いろいろ工夫しようとしたが、結局、頭を手で支えてもらうことにした。
毎回、訪問看護師さん2名というのも大変なので、ヘルパーさんに入ってもらうことになった。
訪問看護の事業所とは別の事業所からのヘルパーさんにお願いすることになったので、先日契約。
当面は入浴支援の際の頭を支えるところをお願いすることになった。

先々はいろいろお願いすることになる。

基本は、医療支援を除く生活支援というのがヘルパーさんの範疇。
日常生活に必要な事項はいろいろお願いすることができる。

ただ、外出支援は微妙だ。
通院など、生活支援必須、と認められる行為は問題ない。
が、誰かに会うとか、例えば、ALS協会の支部の会合に出掛けたい時の支援は、生活に必要な行為とはならない可能性があるとのこと。

これは辛いな。
ALS協会の支部の患者相談会では、生活に必要な情報が沢山得られるのだがな。

ヘルパーさんの方でも、やりようがあるか考えてくれるという。

外出の際のヘルパーさんによる支援て、患者の皆さんはどうしてるのだろうか。


昨日は、訪問リハビリの際に、車椅子で散歩に。
日光を浴びながらヨタヨタ10分くらい歩くことができた。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘルパーさん契約 ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる