盛夏の針ノ木岳縦走 その6 赤沢岳へ

・・・承前。

 10:30、スバリ岳を後にして赤沢岳に向かう。

 
画像



 扇沢側の谷から雲が湧き上がる。

 ここでも一旦下り、また登る。

 途中に少ピークが幾つもあり、登ったり、下ったり。

画像



 しかし、陽射しが強く暑くなってきた。

 3000m近い稜線だというのにこの暑さはなんだ。

 景色は抜群だけどな。

画像




 
画像




 振り返るとスバリ岳が尖っている。

画像




 チシマギキョウ。

画像



 右から雲が湧き上がってくるので、涼しいかと思うと、全然。 暑い。

画像



 なつやまぁ!! あつやまぁ!!

画像



 まだ先は遠いな。

画像




  ピークかと思えばまだ先が・・・・

  事故多し! これより先、滑落注意。

画像




 とはいうものの、ザレてはいるが、それ程あぶなっかしい道ではない。

 もうじき山頂だ。

画像



 トウヤクリンドウが癒やしてくれる。

画像




 12:20、赤沢岳の頂上に到着。

 スバリ岳と針ノ木岳が重なって見える。 高い方が針ノ木岳。

  シャープな稜線を歩いてきたんだ。

画像



画像



 剱岳!

画像



 立山!

 ロープウェイ駅の 大観峰がよく見える。


画像



 大観峰ロープウェイから針ノ木方面を見ると・・・

 2014/5/30。春の剱岳に登った時の大観峰ロープウェイからの眺め。

 針ノ木岳と、スバリ岳。

画像





 さて、残すは鳴沢岳だけ~。



 つづく・・・・


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック