瞬きの合図が。。。

口が動かなくなったので、瞬きで合図をするのが定番だ。

しかし、頭が反るとうまく目をとじられなくなる。

これがなんとも厄介なのだ。

夜と朝の着替えの時、背中を持ち上げられることがある。

この時しばしば頭が反ってしまうのだ。

頭が反った時には、顎を引いてもらうと具合が良くなる。

そこで、顎引いて、と口文字でうったえるのだが、

これがなかなか伝わらないことがある。

そもそも、濁点を瞬きを二回して表現するのだが、

眼がうまく閉じられないので伝わりにくい。

また、顎引いてなの?と確認されても瞬きで合図ができず、

時間がかかり迷惑をかけてしまう。

なんとも、もどかしいのだ。

アミガサタケ120506.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント