テーマ:

5月 みのとの森にまなぼう その4 たくさんの花々

 ・・・承前  5月の美濃戸。  もちろん咲いているのはホテイランだけでなく、いろいろな花が咲いている。  ミヤマスミレ。  紫色の花は遠目ではホテイランと間違えてしまう。  シロバナミヤマスミレ。  ミヤマスミレの白花だ。  初めて出逢った。  タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016/5/5 裏高尾歩き

 今日は5/7。GWもあとわずか。  天候不順なGWでしたが、5/5は絵に描いたような五月晴れ。  毎年恒例の高尾山詣でができなかったのですが、ようやく5/5にその機会に恵まれました。  山仲間のSkrさんにおすすめのコースを尋ねたら、案内してくれるというので、二つ返事でお願いしました。  朝8時少し前にJR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬村で花散策 その2 早朝トレッキング、北尾根高原、カタクリ苑、そして山岳博物館

 ・・・承前。  5:00起床。 1.早朝トレッキング  朝飯前に早朝トレッキング。  6:00に出発。  ホテルの周りの林や河畔を一時間余り歩いた。  カタクリの種のさや。  はじけて地面に種が落ちる。  種はアリのさなぎのにおい(フェロモン?)を持っているらしい。ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬村で花散策 その1 千国街道(ちくにかいどう)

 GWの前半、奥大日岳雪山山行のあと、二日目は天候不良で予定のもう一つの山行が中止。  5/1に早々と下界に降りました。  もともともう一泊白馬に泊まることにしていたので、予定の行動を繰り上げていろいろ歩き回りました。  さて、室堂からの下山から。  9:30頃のトロリーバスで室堂を発って下界へ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の雪山 奥大日岳へ その3 奥大日岳、そして下山

 ・・・承前。  11:00。 奥大日岳の山頂に到着。  2611m。  Kjyさんに一枚撮ってもらった。  こちらはKjyさんのFBから戴きました。    Mmtさんと3人で!  広い山頂だが、北側には雪庇が張り出しているのであまり動き回れない。  登ってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の雪山 奥大日岳へ その2 奥大日岳へ

 ・・・承前。  朝。 快晴!  雷鳥荘からのパノラマ。 クリックしてみてね。  前日の降雪で、まっしろしろの奥大日岳。  この時期は黄砂で雪面が汚れることが多いが、新雪をかぶり美しい。  出発はゆっくり8時。  ヘルメット、アイゼン装着。  斜面がきつくなるまではダブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の雪山 奥大日岳へ その1 室堂へ

 GW、5/4。横浜は嵐の朝。  今年のGWは天候不順で予定の狂った方も多いのでは、と思います。  4月の半ばに、いつもお世話になっている山岳ガイドのKjyさんから、山のお誘いがあり、二つ返事で行くことに。  目指すは立山の奥大日岳と、竜王岳東尾根!  山には正月に燕岳に登って以来。  その後は土日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016/04/02 花鳥観察散歩 その2 花々の巻

 ・・・承前。  さて花である。  春の花といえば桜。  毎年のことながら、桜のうんちく。 2008/04/05 ベランダ畑 桜がサクラの訳+クワの花 の記事から...(^^;;。  http://azm.at.webry.info/200804/article_4.html  日本では春になると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016/04/02 花鳥観察散歩 その1 鳥たち

 3月末まで休みなく、へろへろ。  少し身体を整えて4/2は久しぶりに観察散歩。  自宅周りを少し愛でてから、少し足を伸ばしてみた。  里山を残した大きな公園へ。  公園の中には大きな池があり、池に住む魚を餌にする鳥が集う。  中でも目玉はカワセミ。  池の中に休むに調度良い枯れ木があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三ツ峠NW 5月のスミレ観察会 その3 

 ....承前。  5/10。 日の出は4:40頃。  4:25頃。  東の屏風岩方面がほんのり赤く、明るくなってきた。  三ツ峠の尾根を雲がかけ降りる。  山中湖には白い蓋のような蒸気霧が見える。  月齢21の月が富士の上にぽっかり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三ツ峠NW 5月のスミレ観察会 その1 いがりさんとともに

 早いもので、というのが定番の書き始めになりそうな、もう6月。  日の出も早くなりました。もうじき夏至ですものね。  さて、何かと慌ただしく、ブログの方の更新がご無沙汰でした。  もう一月前のお話です。  三ツ峠NWの特別企画で、スミレの専門家、かの、いがりさんをお招きしてのスミレ観察会。  今年はあらゆる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/04/30-05/02 白馬岳春山登山 その6 下山 (5/2)

・・・承前。  白馬岳山行3日目、最終日。  下山である。  その前にルートを振り返ろう。  青矢印が往路のおおよそのルート、赤矢印は下山のルートである。  青文字の日付時刻は往路の各ポイント到達時刻。  薄緑のハッチングはコース上の夏道のおおよその場所を示したもの。  今年は例年に比べ雪の少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/04/30-05/02 白馬岳春山登山 その5 白馬山頂から白馬山荘へ (5/1)

 ・・・承前。  白馬岳山頂の景色は絶品だった。  劔岳、立山がどーんと聳えているし、遠くは槍穂高まで見えるし。  白馬岳山頂の西側はなだらかな風衝草原であるのに対し、東側は大きく切れ込んだ断崖絶壁なのである。  本日の昼飯は、この山頂で。  お湯を湧かしている間、カマンベール6Pチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/04/30-05/02 白馬岳春山登山 その4 白馬岳へ (5/1)

 ・・・承前。  小蓮華山を後にして、白馬岳に向かう。  雪と地面の間にできた隙間をイワヒバリが出たり入ったりしていた。  餌になる虫が多いのかな。  小蓮華山からの稜線は、正面に白馬岳、杓子岳と鑓ガ岳が並び、彼方に鹿島槍ヶ岳が見える、なんとも贅沢な天上散歩が味わえる道である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/04/30-05/02 白馬岳春山登山 その3 白馬乗鞍岳-白馬大池-小蓮華山 (5/1)

   ・・・承前。  前日の通り、白馬乗鞍岳の山頂は平坦であるが、かつての火山噴出物がごろごろしており歩きにくい。  山頂部は雪はなく、夏道である。  遠くに、雷鳥坂、連なる尾根道、小蓮華山、そして白馬岳が見える。  左手は双耳峰の鹿島槍のてっぺんか。  山頂部の縁辺部に達すると、眼下に真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/04/30-05/02 白馬岳春山登山 その2 白馬乗鞍岳へ(5/1)

 白馬岳登山2日目。  というか登山出発日。  4時前に起床。  雲なし。  サソリ、射手が昇りつつあり、うっすら天の川も見えた。  最近愛用のTG-3は重宝しているが、マニュアルでピントやシャッタースピードを合わせられないので、星空撮影には向いいていないのが難 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/04/30-05/02 白馬岳春山登山 その1 栂池へ(4/30)

 GWもあと少しの今日はこどもの日。  さて、今回のGW。  4/30、5/1を代休として4/29から突入。  週間天気予報とにらめっこしながら、4/30に栂池に入り、5/1,2と白馬岳を往復することに決めました。  GWの前半は安定した好天気で、このところの高気温のため例年より雪は少ないけれど、殊の他素晴らしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/4/19 編笠山から西岳へ  その2 青年小屋の前で早昼

 ・・・承前。  無事山頂。2524m。  南には、甲斐駒ケ岳と仙丈ヶ岳の勇姿。  北には南八ヶ岳の勇姿。  この展望後で、早昼の予定だったが、風が冷たく、やはり雨が降ってきた。  とりあえず青年小屋のある鞍部へ降りよう。  風も弱いはずだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/4/19 編笠山から西岳へ  その1  編笠山へ

 前の記事(4/18)で書いたように、前日遠出をしたので、ついでに足を伸ばして小淵沢に宿泊。  宿泊したビジネスホテルの窓から見えた編笠山(左の三角山)。  4/19は編笠山を目指すのだ。  翌朝(4/19)の日の出前。  朝早く、編笠山への登山口のある富士見高原スキー場の駐車場へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/4/18 菫咲く里山

 4/18、土曜日。  三ツ峠ネットワークのボランティア仲間のSkrさん企画の、里山ハイキングに参加しました。  甲信地方のとある自然公園。  桜が少し残ってた。  総勢8人。  大人の遠足。  南アルプスと八ヶ岳の見える公園。  スミレや他の花がいっぱい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/04/12 コシノコバイモを見に・・・

 承前・・・  カイコバイモを見た後に、更に移動して、今度は同じコバイモの仲間のコシノコバイモを見に行った。  それなりの山道。  沢も渡り・・  コシノコバイモは上の方で咲いているらしい。  ミツバアケビの花。  深い落ち着いた赤紫の花。小さな雄花と基部の大きな雌花。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/4/12 カイコバイモを見に・・

 あっという間に4月も最終週。  もうGW目の前ですね。  今日は4/12のお話。前回の浮島ヶ原に行った翌日は新富士でいつもお世話になっているSzkさんにピックアップしてもらい、甲斐のお山へ花観察。  ターゲットは "カイコバイモ 甲斐小貝母 ”というお花。  新富士から身延線にそって甲斐の国へ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015/04/11 浮島ヶ原自然公園

 春である。  花の季節なんである。  花仲間のSkrさんに教えてもらった東田子の浦の「浮島ヶ原自然公園」に足を延ばしてみた。  周りは廃材置き場や工場の倉庫が立ち並ぶ一帯だが、一画だけが地元のボランティアの方々の努力があって自然公園として残されている。  昔は辺り一面に大小の沼が点在する場所だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アミガサタケ、だ!!

 4/3、代休。  残念ながら天気が悪い。  天気が良ければ山にスミレでも、というところだが、残念。  ICキャッシュカードの更新など、平日にしかできない所用も貯まっていたので、天気が悪いなら悪いでやることはある。  所用がてらの散歩。  近くの公園のソメイヨシノももう散り始めていた。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花愛でつ、そぞろ歩き その1 枝垂れ櫻

 4/2,3は代休でゆっくり。  残念ながら天気の良いのは4/2だけだった。  少し足を伸ばして花見散歩に。  ウチの近くのさくらんぼ公園。  枝垂れ桜が見事だった。  幹の下から上を見上げて・・・  定点観測の枝垂れ桜。  一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more