アクセスカウンタ

ベランダ畑、時々山から   ALS患者としての日々

プロフィール

ブログ名
ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々
ブログ紹介
横浜のとあるベランダ畑から。
時には山からの空気をお届けできれば・・・

2017.4 ALSの確定診断。
Adaptive Life Soundings
順応的に生きる術を探す 日々 ٩( 'ω' )و

twitter: @azm34
zoom RSS

2018/02/19 13:50
 風なき夜まわりおちくる雪花ひとひら

昔札幌で下宿していたころのこと。
風のない夜、一片の雪の結晶が水平を
保ちながら、くるくると回転しながら
目の前に落ちてきた。

えもいわれず、美しかった。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


散髪

2018/02/11 09:12
昨日は久しぶりの散髪だった。
半年くらい前に相方に切ってもらって大分経ってしまい、落ち武者状態。

訪問散髪をお願いしたのだ。
ベッドの上での散髪。首がすわらないので、相方に首をささえてもらいながらの散髪。
久しぶりにさっぱりした。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


節分

2018/02/07 21:35


  殻付きの豆まきのこえ妹のこえ


節分の豆まき、我が家は落花生を用いる。道産子方式なのだ。

相方が豆まきしてくれた。

季節の行事は楽しいのだ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


雪の朝

2018/01/31 21:19

 窓際に 光るさぼてん 雪の朝


大雪の日は大変だったようだ。
病床からは外の景色は見えないが、雪の翌朝、窓際のさぼてんが、いつもより明るく見えた。
おそらく外は一面の雪景色なんだろう。。。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


プレバト

2018/01/21 11:54
今は亡き写真家KAZ
さんのお母君からお便りを戴いた。
プレバト俳句査定についてのエッセイを送ってくださったのだ。

ARさま
お便りありがとうございました。
プレバト俳句査定は私も毎週たのしみにしています。
発想を飛ばす、映像に語らせる、など勉強になります。
時折ひねる俳句は凡人の域をなかなか脱せませんが、精進したいと思います。
それではまた。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


オリヒメアイ

2018/01/18 16:47
オリヒメアイが来てから約一か月が経ちました。

コミュニケーション機器には公的補助があるものの、右の手のひらと右足がかろうじて動く現状では視線入力装置には補助が出ません。そこで自費購入もやむをえないと考えていました

そうしたところ、大学時代の先輩方が、なんと、昔の仲間にカンパを募ってくれたのです。
嬉しくてありがたくて、お言葉に甘えさせてもらいました。
支援していただいた方々に、あらためて御礼申し上げます。


しかし、動作が不安定で難義しています....。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


うれしい便り

2018/01/13 16:46
体調をくずして長い間休職していた後輩から、ようやく復帰しました、、との便りをもらった。
心配していただけに嬉しかった。
健康に気を付けて。。。。

暮れには会社の大先輩からお見舞いの手紙とDVDを戴いた。。
思いがけない便りが有難かった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる