ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 三ツ峠 その1 紅葉に富士山

<<   作成日時 : 2010/10/30 14:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 台風が近づいている。

 今晩あたりが関東の山か・・・

 山と言えば・・・

 先週の土日、一泊二日で三ツ峠に行ってきました。

 ちょうど紅葉が始まり掛けの良い頃合い。

 天下茶屋の手前の三ツ峠登山口からまずは三ツ峠山荘に向かいます。

画像





 登りの途中ではやはりきのこなどに目が向きます。


 キヌメリガサ。

画像


美味しいきのこです。ちっちゃいんで相当の量を採らないと喰った気がしないきのこです。一生懸命採らないといけないので、&、ヌメリがあってゴミが付きやすく、これを取るのがまた大変。なので別名”根気茸”。
 今回は写真だけですよん。




 アシナガタケ。細い柄にちょこんと傘。かわゆい。

画像




 トリカブトはもうほとんど花が終わり、実を付けていました。
 鳥さんのような実です。

画像




 マユミが鴇色の実を付けていました。青空に映えて美しい。

画像



 三ツ峠山荘の近くで見たオヤマボクチ。

 なかなかごっついです。萼辺にかかった糸が特徴です。こんなドライフラワーになっても糸が付いてました。

画像



 
 三ツ峠山荘につきました。

 山荘前のテラスからは富士山がどーんと見ることが出来ます。

 左右に広がった均整のとれた富士山です。

 土曜日は天気が良く、ばっちりの景色でした。

画像




 テラスのベンチではなにやら取材が始まっていました。

画像



 なんだろ・・・・



 と、なんと偶然にホテイラン観察会の講師である写真家KAZさんにばったり。

画像



 KAZさんも取材。実は三ツ峠も鹿の食害でアツモリソウなどの高山植物が被害に遭っているとのことで、KAZさんが環境省に働きかけた所、鹿対策の補助金が出たとのだそうです。そこで、三ツ峠ネットワークが主体になってボランティアの方々が鹿対策の防護策を設置するので集まっている、テラスでのインタビューもその活動の取材だということでした。

 


 さて三ツ峠も紅葉が始まっていました。

 クライミングのゲレンデである屏風岩も彩り豊か。

画像




 緑が多い(杉かぁー)ものの、赤黄のパッチワークが日本の秋-って感じです。

画像




 三ツ峠の支稜である木無山の尾根も紅葉、黄葉。

画像




 パノラマです。

 富士山は雲の上。良い感じです。是非、クリックして大きい画像で見て下さい。

画像




 やがて、西の空に陽が傾いていきました。

画像




 富士山の裾野の左側のさらに遠くに、波状の雲列のシルエット。

 風と雲が織りなす自然の造形の妙であります。

画像




 暮れなずむ富士山。

画像




 秋の陽は釣瓶落とし。


 さあ、夜のとばりが・・・・・


 続く。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
mikomaiさん、ども!
気持ち玉ありがとうございました。
是非コメントも入れて下さいね!
azm
2010/10/31 00:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
三ツ峠 その1 紅葉に富士山 ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる