ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 春浅き八ヶ岳 その10  中山展望台に寄ろう

<<   作成日時 : 2012/06/10 11:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 承前。 八ヶ岳ネタがまだまだ少し続きます。(^^;


 8時10分過ぎに行者小屋を発つ。

 
 「中山展望台に行こうか」

 相方K、「そうね、天気も良いしね」

 
画像



 行者小屋から間もなく中山展望台への分岐がある。

 分岐を左に折れて5分ほどの直登で中山展望台だ。

 下の地図の青矢印が下山路。白矢印の先が中山展望台だ。

 主峰赤岳を中心として横岳ー赤岳ー中岳ー阿弥陀岳の展望好適地だ。


画像



 中山展望台から。


 横岳に突き出した大同心(大きな尖塔)、小同心(その上の小さな尖塔)。

画像




 下りてきた地蔵尾根。

画像




 赤岳から中岳。

画像



 中岳から阿弥陀岳。

画像



 ハリマオ?!

画像



 展望台に一人おられた方に記念写真を撮って貰った。

 赤岳頂上の開山祭に行こうと思っていたが、行者小屋に変更になったんでどうしようかと思っている、とのことだった。

画像



 分岐まで戻り、赤岳鉱泉への道を行く。

 樹林帯は日陰でまだ残雪が多い。歩きにくい。

画像




 だんだん雲が多くなってきたぞ・・・

 振り返ってみた横岳方面。

画像





 赤岳鉱泉を9時頃通過。行者小屋から1時間弱。


 アイスキャンディ(アイスクライミングの練習用人口氷壁)はまだ碧い氷が残っていた。

画像




 空は一面の雲になってきた。



 続く・・・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春浅き八ヶ岳 その10  中山展望台に寄ろう ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる