ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 西穂高岳〜ジャンダルム〜奥穂高、そして涸沢カール紅葉 その13  涸沢カール紅葉に高揚

<<   作成日時 : 2012/11/07 00:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 久々の更新です。

 忙しくて更新する時間がなかったことに加え、当ブログのプロバイダーであるbiglobeのサーバーが不調で、ここ数日ブログアップもコメント記入もできない状態が続いていました。

 ご迷惑をかけた方もおられるかもしれません...何卒ご容赦・・・


 さて、まだまだ続いております西穂山行。 今しばらくお付き合い下されたくmOm


 いよいよ涸沢の紅葉が・・・・ (すでに穂高は冬景色です。里にも紅葉が降りてきていますね)




 4:30。 月明かりで明るい。

 穂高の上にオリオンが見えていた。

画像




 涸沢カールのテン場は既に人が活動しはじめており、テントが明るい。

 東の空が仄かに明るくなり始めていた。

画像




 北側の涸沢岳を見上げればカシオペアにケフェウス。そして こぐま座。

画像



 北東に北斗七星。

画像




 5:15〜朝食だ。

 朴葉味噌が香ばしい。

画像




 5:48。

 夜が明ける。


画像



 雲が多く、派手さはなかったが、それでも荘厳な山の夜明けだった。

画像




 涸沢カールにも陽が当たりはじめた。

画像






 ザイテングラートで昨晩遭難があったようで、夜明けとともにヘリによる収容があった模様だ。

 本来なら、夜明けとともに下る算段だったが、下山をしばし待つことになった。

 涸沢から北穂の稜線でも遭難があった。

 岐阜、長野の山岳警備の方々が対応に追われていた。


 というわけで、すっかり陽の上がった6:30。

 穂高岳山荘の看板前にて全員で記念写真。

画像



 穂高岳への登り口には行列ができていた。

画像




 涸沢カールのパノラマ。

 クリックして大きくして見てね!

画像





 岩尾根のザイテングラートを下る。

画像




 遙か下に紅葉の樹々が見えてくる。

画像





 前穂高岳の北尾根が素晴らしい。

 いいなぁ、涸沢。

画像




 だんだんに高度が下がる。 

画像



 ザイテングラートもそろそろ終わりだ。

画像



 ザイテングラートを見上げてみた。

画像




 さあ、紅葉の真っ直中だ。

 涸沢槍とオータム・カラーのナナカマド。

画像




 紅葉庭園だ。

画像




 いつもより遅い紅葉。

 暑い夏が長く続いて、たっぷり光合成した葉が、急な気温の低下で鮮やかに色づいた。

 例年にない見事な紅葉なんだそうだ。

 紅葉のピークが遅くなって、ちょうど我々の下山時にピークを合わせて迎えてくれた。

 絶大なるご褒美!


 涸沢カールの紅葉は主にナナカマドだ。

画像




 真っ赤な実をつけたウラジロナナカマド。

画像



画像



 涸沢岳と紅葉。

画像





 お、Mskさん。 ナンバ歩き!

画像




 兎に角、真っ赤っか。

画像




 紅葉のトンネルをくぐる。

画像






 涸沢小屋に8:15着。

 紅葉を愛でながら大休止。

画像




 あずき沢の紅葉。

 ハイマツの緑とナナカマドの黄や赤。

画像




 更に下り、涸沢ヒュッテ近くで。


 赤、橙、黄色、黄緑、緑・・・秋色のグラデーション。


画像





 今度は下から見上げての涸沢カールのパノラマ。

 クリックして大きくして見てね!

画像




 なんとまあ、いろんな色のあることよ。

画像




 照る山紅葉・・・・

画像




 だんだん穂高が遠くなる。


 また来るよ-!

画像




 名残惜しいぜい!

画像







 続く・・・・・  (次回、最終回!)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
さすがに紅葉の名所中の名所、赤、黄、緑と複雑にまざって見事ですね。今年は当たり年とあって、葉緑素がスッキリ抜けたのでしょうか、ナナカマドの赤い色も鮮やかです。厳しい岩稜の縦走の後で、この風景はさぞ印象的だったことでしょう。
trekker-k
2012/11/08 21:56
trekker-kさん、ども!思いがけず遅めの紅葉のピークに合致しました。涸沢の紅葉もずっと懸案事項でしたが、一挙に解決といったところです。天気も抜群でより鮮やかで華やかな照る山紅葉でした。
azm
2012/11/08 23:15
朴葉味噌、これだけで何杯も行っちゃいそう!
やっぱり、高山の夜空はきれいですね。
アッキーマッキー
2012/11/15 23:42
アッキーマッキーさん、ども!こんばんは。朴葉味噌、香ばしく、しょっぱく。ひとなめで御飯一膳(^-^)/
azm
2012/11/16 00:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
西穂高岳〜ジャンダルム〜奥穂高、そして涸沢カール紅葉 その13  涸沢カール紅葉に高揚 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる