ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 北アルプス 滝谷ドーム中央稜登攀 その5 涸沢へ下山

<<   作成日時 : 2013/10/02 23:03   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 ・・・・・承前。

 ドームの頭に11:00頃。

 もうこの頃になると下界から雲が湧き出し、山の上も雲が巻き始める。

画像



 雲があればあったで、また山の表情が変わり、良いものだ。

画像




 南稜ルートを降りる。

 一般ルートとはいえ、上部はかなり急なんである。山側を向いてクライムダウン。

画像



 草紅葉を見ながら降りていく。

画像




 下を向いて降りるので、なかなか高度感のある景色を見て降りることになる。

画像




 前穂高岳そしてその北尾根の勇姿に足を止める。

画像




 奥穂高岳(右)から吊尾根、そして前穂高岳(左)。

画像



 
 北穂高東稜 ゴジラの背 を見やる。

画像




 遠く涸沢カールの底に涸沢ヒュッテが見える。

画像




 鎖場。

画像



 だんだんに前穂高を見上げるようになっていく。

 大分標高が下がってきた・・・・

画像




 午後1時。大休止。

 かなり疲れてきた。水補給。

 前穂高岳北尾根。クライミングのルート。

画像



 北穂高岳東稜。これもクライミングのルート。

画像



 この大休止。 疲れていてあまり口に物が入らなかった。

 ここで、行動食をしっかり食べていれば・・・・・



 アプローチシューズをまだあまり履きこんでいない、というか、少々キツメなので、薄手の靴下ではいているため、クッション性が悪く、指が痛くなってきた。


 そして、足の運びがどんどん鈍くなった。

 足の指が痛いこともあるが、どうやらガス欠だ。

 いわゆるシャリバテ。


 だんだん先行する二人との間が広がっていった・・・・


 とうとう先の二人が見えなくなった。まあ、ここまでくれば登山道は一本道なので、なんとか?!



 足の指の痛みがかなりしんどくなってきたので、先行二人との距離が更に開いてしまうが、一旦腰を下ろし、靴紐を調整する。


 通りがかりの別の登山者も、結構きつそう。

 ”けっこう、しょっぱいですねえ〜!” と声を掛け合う。

 しょっぱい=>汗をたくさんかく=>かなり、きつい〜



 で、よっこらしょと立ち上がるが、やはりガス欠で足の運びが著しく重い。

 と気がつくと、なんか登山道の感じが変だ。


 いつの間にか、まっすぐ下に向かった道になっている。

 誰もいない・・・いや、がさごそ音がする。

 と、すぐ後ろにおさるさんが2頭ばかり草むらから出てきた。

 写真はその一頭。

画像




 さてはて、道を誤ったか。

 方向的には、涸沢小屋方面なことは確かだ。

 山で道を誤ったら、上に行くのが鉄則だが・・・・

 もう少し下に行ってみるか・・・・

 と、遠くにKjyさんが見えた。

 ”ガス欠です〜。少し食べてから追っかけます〜!!”

 ”了解〜!、気をつけて〜”

 
画像



 道を間違えたようだが、まっすぐ降りれば一般通常ルートに戻れることがわかり、ホッ!

 腰を据えて、行動食のアップルパイ・ブレッドをかじる。

画像



 やれやれ。

 昔、剣岳に行った時、帰路、剣山荘を過ぎたあたりでやはりシャリバテで、行動食のレーズンを食べてしばらく休んだことがあったが、こんなに足が重くなったのはそれ以来かな。

 春の西穂も結構ヘロヘロしたが、足を止めるほどではなかったし・・・



 甘いアップルパイ・ブレッドを食べたら、少しづつ元気が出てきた。


 振り返ると、直線降下の道。雨の時の沢筋?

 下端で、通常ルートに合流した。


 合流して少しのところに岩清水がチョロチョロ湧いていた。

 行動食とともに水も無くなっていた。

 手を穴の奥にツッコミ、掌で雫を受けて、喉を湿らせた。 美味い・・・!

画像



 ここからはもう15分くらいで小屋だった。

 ウラジロナナカマドの赤い実や、

画像



 ハクサンフウロが疲れを労ってくれているかのようだった。

画像




 小屋近くのヘリポートで、Kjyさんが待っていてくれた。

 先行二人より20分ほど遅れて、14:30頃小屋に到着。



 生ビールで滝谷登攀に乾杯。

 そして、まだ行動食だけでは足りず、ラーメンを一杯。 チャーシュ−が胃の腑にしみ込んで行った。

画像



 相方Kは、かねて食べそこねた涸沢小屋特製ソフトクリームを手にしてご満悦だった。

画像





 さて、天気は下り坂だ。

 山の上からも雲が下に降りつつあった。

画像





 最終章に続く・・・・・







 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北アルプス 滝谷ドーム中央稜登攀 その5 涸沢へ下山 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる