ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014/10/18-19 三ツ峠NW その1 第一日目 三ツ峠山荘までのみち

<<   作成日時 : 2014/11/02 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 11月になってしまいました〜

 ちょっと風邪ひいてこの3連休は出かけずに休息モード。

 とは言え、たまった仕事を片付けたり、ブログを書いたり??!!


 今回は10月18,19日と三ツ峠山に行ったお話です。

 三ツ峠ネットワーク(三ツ峠NW) の月例会で、鹿防護柵のメンテなど冬支度をしてきました。



 さて・・・・



 あずさ1号で大月まで出て、フジサン特急1号に乗り換えて河口湖に向かった。


 富士山はちょっぴり頭の先だけ見えていた。

 前の席のおじさんの頭が入道のように写ってますが....

画像



 河口湖駅では今回もSzkさんにピックアップしてもらい、登山口に。

 登山口の駐車場は満杯で、路側帯にも沢山駐車。

 今回も大分上の堰堤際まで登山道を四駆で登ってじゃまにならない所に駐車。


 もうとうに花のシーズンは終わっているけれど、色々楽しめた。


 コウシンヤマハッカの花の落ちた後。赤紫の萼が綺麗。

画像



 光に透けた紅葉が綺麗だった。

画像




 キノコも最盛期をすぎたものの、いろいろ。

 キヌメリガサ。

 コンキタケとも。四年前なら採ってたかも。小さなキノコで、それなりに集めるには根気がいるって名前。

画像



 チャナメツムタケ。

 これも美味しいけれど・・・・

画像





 ナヨタケの仲間かな?

 アール・ヌーヴォー的な。

画像




 ヤマトリカブト。

 トリカブトの仲間も種類が多く見分けるのは至難。

 三ツ峠あたりで見られるのはヤマトリカブトらしい。

 キンポウゲ科のハナの例に漏れず、花びらのように見えるのは5枚の萼片なんである。

画像



 こちらはヤマトリカブトの実。

 食べてはいけません。

画像





 オオミヤマガマズミ(おそらく)。

 赤い実が綺麗。

 もっと沢山付くはずだが、大方は鳥に喰われてしまったのだろう。

画像




 ソバナの実。

 萼の元が膨らんでいる。

画像



 オヤマボクチの蜜を集めに来たトラマルハナバチ。

 トラマルハナバチは大分涼しくなってからでも活動しているらしい。

画像





 12:00前に三ツ峠山荘到着。

 残念ながら富士山は雲の中。

画像

  

 ベンチでお昼。

 周りは紅葉した木々があり気持ちが良い。

 ハウチワカエデ。

画像



 生まれた頃は手のひらサイズだったのに。

 恰幅良くなった甲斐犬ゴン。

画像




 屏風岩ではクライマーが岩に取りついている。

画像



 この日はいつもクライミングを習っているKjyさんのグループがクライミング講習でやってきていた。

 クライミングにも出たかったけれど・・・

 これからクライミングに出かけるKjyさん達。

画像





 三ツ峠山荘には、夭折したKAZさんの写真の日めくりカレンダーが置いてあった。

 色々な思いが詰まっている...。

画像
 




 さて、そろそろあとから来た人達も集まってきた。

 今日の作業、鹿防護柵の拡張と、既設の柵の締め直しなどのメンテナンスなのだ。




 続く・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014/10/18-19 三ツ峠NW その1 第一日目 三ツ峠山荘までのみち ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる