ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の高尾山 その2 ハナネコノメ

<<   作成日時 : 2015/04/04 19:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ・・・承前


 蛇滝コースを登る。

 渓流沿いの道で暫くはアスファルトの道。

画像



 渓流沿いに目的の花、ハナネコノメがあるはず・・・



 ああ、あった!


画像



 まだ赤い葯もしっかりした花があった。

画像



 本当に小さな花なので、気にしなければそのまま通りすぎてしまうような花。

 じっくり見れば、繊細なフォルム、色彩で美しい。


 渓流の飛沫がかかったり、岩から水が滲み出しているような所に生えている。

画像



 恐竜の足跡みたいな葉っぱも可愛らしい。

 こやつ、花弁はないらしい。

 白い花びらに見えるのは萼裂片なんだと...

画像




 近くにネコノメソウの仲間が咲いていた。

 ヤマネコノメソウ。 ユキノシタ科ネコノメソウ属の多年草。

画像



 ヨゴレネコノメ。

 全体褐色をしているのが名の由来だそうだ。

画像


 褐色の花被片から赤褐色の葯が飛び出ている。

画像




 ハナネコノメに戻ろう。

画像



 赤い葯が裂開(というらしい)すると黄色い花粉が現れるようだ。

画像



画像



画像



画像




 帰路は別の道、6号路を降りた。

 大分下ったところで、再びハナネコノメに再会。

画像


画像



 赤い葯が既にないものが多かったが、よく探すとまだまだしっかりした赤い葯の残っている個体も多かった。


画像



 赤と黄が混じっているのもなかなか綺麗でよろしい。

画像



画像



 小さいな花なので、手持ちできっちりピントを花全体に合わせるのが難しい。

 
画像



 次の写真はFacebookのカバー写真に採用。

画像






 つづく・・・・





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の高尾山 その2 ハナネコノメ ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる