ベランダ畑、時々山から

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/12 谷川岳一ノ倉沢衝立岩中央稜  その2

<<   作成日時 : 2016/06/23 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

...承前


 5ピッチ目。フェースの上にチムニー(人が全身を入れられる程度の幅をもち上下方向に走る岩壁上の割れ目)が待っている。


画像




 チムニーに入るまでは良かった。

 巾の広いチムニー。

 スタンスになりそうな所に土が付いているところが多い。

 あと2mくらいでチムニーを抜けられそうな所まで来たのはいいが・・・


 右側にしっかりしてそうなホールドがあるので、掴んで・・・

 グラリ・・ ひえー 


 これに体重かけたら、抜けそうだ。



 ここからコワくなった。

 呼吸も荒くなり...

 土付きのスタンスをズリズリしたら、もうすぐ下まできた相方Kの顔に土埃をたっぷりかけてしまった。

 (あとからブーブー言われたのは言うまでもない)


 さてはて、困った。どうやって登ればよいか分からなくなったぞ。

 我ながらみっともない 


 結局、お助けスリングや、相方Kの方のロープを使わせてもらい、ゴボウでウントコショ、ウントコショと這々の体でチムニーを抜けた。


 こんな感じ・・・・


画像





 5ピッチ目を漸く終えたすぐ後に、相方Kが何事も無く登ってきた・・・



 5ピッチ目の終了点で一旦ザックを下ろし、水と行動食を補給し息を鎮めた。



 11:22。5ピッチ目記念写真。

 相方Kはピース。 小生は・・・なんとも言えない顔をしております。

画像




 11:29。6ピッチ目の終了点から下(始点)にいる様子をOmちゃんに撮ってもらった。

画像


 トリミング。

画像




 6ピッチ目は比較的、事もなく?!

 11:52。6ピッチ目終了点から最後のピッチを見上げる。

画像




 さてはて、最後の7ピッチ目。

 ここもあなどれなかった(小生には)。

 ここも最後の2mくらいで行き詰った。

 フットジャムが効きそうなクラックが少し高い位置にあった。

 なんとか左足を突っ込んだが、身体が持ち上がらない。

 フットジャムの位置が少しばかり上過ぎる。

 身体の硬い小生にはきびしい〜。


 ちょうど、7ピッチ目の終了点から懸垂下降に入ったKjyさんが、お尻を押してくれた。


 どうにかこうにか、最後のマントリングを終えて7ピッチ目の終了点に辿り着いた。

 ゼーゼーハーハー。

 7ピッチ目(正式には5ピッチ目)の終了点はごく狭い。

 先行するOkmさん、Kdoさんが下降の準備。

 我らがリードのOmちゃんが次の下降に向けて待機。

 私も狭い岩場の端っこにセルフビレイしてなんとか立っている。

 相方K(やはりこともなげに登ってきた)は少し下のやはり狭いスタンスに乗ってセルフビレイ。


 先行して降りていくOkmさんのロープが小生のザックを圧すような形になって、いやはや厳しかった。

 Kdoさんが降りて、リードのOmちゃんが降りて...


 小生の懸垂下降の番。

 懸垂下降は割ときらいじゃないので、良かった。

 浮いた石や、小石が多いので落とさないようにゆっくり降りる。


 13:50。長い最初のピッチを降りたところ。

 遥か下に烏帽子スラブ。

 そろそろ足先が痛くなってきたぞ。

 クライミングシューズはきつきつなんだ。

画像



 相方Kが降りてきた。

画像

 

画像




 14:10。 懸垂下降中。

画像




14:30頃。 中央稜の取り付きに戻る。

 ほっ 


 クライミングシューズをアプローチシューズに履き替え、水と行動食を取る。


画像




 さて、まだ登攀は終了したわけではない。

 急なテールリッジを降りて、雪渓を渡り、高巻きで降りたところをよじ登り、沢を行ったり来たりしながら出合まで戻らなくてはいけない。


 下りの方がコワイ、テールリッジ。

 どこかの山岳会がルート整備のためにフィックスロープを張っていてくれたので、安全に降りることが出来た。

画像



 15:15。途中で一休み。

 我らがOmちゃん。

画像



 見上げれば衝立岩が屹立している。

画像




 16:10。テールリッジを降りて雪渓を渡った。

画像




 雪渓の上部を眺めてみる。

 雲が大分下がって稜線にかかり始めていた。

画像



 朝に高巻きの上から懸垂下降した斜面を攀じ登らなくては行けない。

 最後の登攀だ。

画像




 16:25。 高巻きの上から衝立岩を振り返る。

 テールリッジから中央稜が一望できる。

画像



画像




 17:00。 出合に戻ってきた。

 朝、出合を出発してから11時間半!! (車のあるベースプラザまではあと1時間・・・!)




 記念写真。


画像




 3,4年越しの念願の叶ったOkmさん、良かったですね!

 ご一緒できて楽しかったです。

 Kjyさん、Omtさん、Kdoさん、ありがとうございました。


 今度はビビらず?!登りたい..な



おまけ

画像



画像





 乱文多謝。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/12 谷川岳一ノ倉沢衝立岩中央稜  その2 ベランダ畑、時々山から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる