ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017/05/21 ALSな日々

<<   作成日時 : 2017/05/23 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



日曜日。
毎年今の時期は八ヶ岳の美濃戸で貴重植物であるホテイランの保護調査をやっている。

画像




昨年の様子
http://s.webry.info/sp/azm.at.webry.info/201606/article_1.html

今年は参加しようもないが、手伝ったり、見学したいという山友もあり、スケジュールを八ヶ岳山荘のFjmさんに確認。

今年は5/27,28だそうです。

夭折したフォトジャーナリストのKAZさんの貴重植物観察会から継続してきた保護調査。
みのとの森に学ぶ会と名づけて、個体数調査やコドラート調査を続けている。
いつも一緒に活動していただいていた茅野で自然保護の活動をしている方と、仲良しの美濃戸山荘のTma さんにフデリンドウの絵葉書で参加できない旨したためる。




午後、録画していた日曜美術館をゆっくり鑑賞。
50代になって本格的にモノタイプと呼ばれる版画を始めて、世界に認められた小樽の版画家、一原有徳、の特集だった。
モノタイプの後も古さびた鉄板や工具を真っ赤に熱して印影を得る熱印など常に新たな境地を模索し続けたエネルギーに感銘。



引き続き、体操NHK杯。
白井の挑戦と、内村の自己との闘いがとても興味深かった。

ついでに、やはり録画していたNHKスペシャル、ロシアの水中洞窟、を見る。ちゃんと戻って来られるのかドキドキ。



やれやれ、午後はテレビ三昧な一日だったぜ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017/05/21 ALSな日々 ベランダ畑、時々山から ALS患者としての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる