テーパード・テレイドスコープ -万華鏡ムービー

 テーパード・テレイドスコープを作成。

 テーパード(tapered)とは先が細くなったことを表す。ミラーの先端の幅を狭くすることによって、対象物が半球状に見えるというのだが・・・・

 今回は、2ミラーシステム(5角形)+テーパードと言う趣向で、外枠にプリングルスの容器を使い、レンズには4cm径のアクリル球を使った。ミラーはいつものようにアクリルミラーをカットして作った。

 テーパードが少なかったのか、あまり半球状には見えないが・・・・。改善の余地ありか。

 万華鏡も動かさないと面白みが半減するので、またムービーにしてみました。




 雰囲気を味わえていただければ・・・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック