オナガ 2015/2/14

 2月は逃げるというけれど・・・

 速い、速すぎる・・・


 我が家(集合住宅です)の周りはちょっとした公園で、竹林や雑木林があって、天気の良い明け方ともなると、野鳥がそこかしこに現れます。


 
 さて、一週間前の朝。

 天気の良い朝だった。

画像



 向かいの雑木林の樹の枝に、黒いベレー帽の鳥が沢山。

画像



 オナガである。

 ブルーグレイのい背中に、きれいなグラデーションの風切羽。

 スラリとした尾羽根。


画像



 オナガはスズメ目カラス科。

 なるほど鳴き声はカラスに似てギャーギャーとあまりよくない。


 学名はCyanopica cyana。

 Pica はカササギだそうだから、シアノピカ シアナ=青いカササギ 青~ か。

 カササギは黒から濃紺で、濃い青のイメージがあるがな。

 ブルーグレイな感じがシアノなんだろか。 蒼ッて感じかな。

画像




 オナガ翔ぶ・・・

画像



 地面で2羽のオナガがこそこそ・・・

画像




 冬芽をついばんでいるようだった。

画像




 嘴はずいぶん細い感じだな。

画像



 しきりに美味しい所を探しているかのようだった。

画像



 鳥はやはり飛んでいる時が美しい。

画像




 今度は何を食べようかな?

画像



 あ、翔んだ。

画像



 尾羽根も広げて滑空姿勢か・・・

画像





 しばし、忙しさを忘れさせてくれる、オナガの観察でした。



 おまけ

画像








この記事へのコメント

haruchan
2015年02月21日 23:13
azmさんのところから富士山が綺麗に見えるのですねー。
それにお住まいの環境も素晴らしい!羨ましいです。

オナガはなかなか1ヶ所にじっとしていなくて、これはという写真が撮れません。
azmさんバッチリ撮れていますね。
飛翔しているショットが綺麗です。
このような写真はまだ1度も撮ったことがありません。
バードウォッチングもコンデジで手持ちなので目の光った鳥を撮ることはできません。
なかなかカメラのことは覚えられません。
難しいですね。
2015年03月08日 20:27
haruchanさん>コメントありがとうございます~。返事遅くなり申し訳ありません。毎年年度末はバタバタでブログも更新する間がありません(;;)
西側の窓から丹沢、富士山、天気が良ければ遠く白根三山も見えることがあります。
鳥の写真は難しいですね。今回はデジイチもズームで撮りました。飛んでいる姿はやはりかっこいいですね。

この記事へのトラックバック