盛夏の針ノ木岳縦走 その8 夜明けそして岩小屋沢岳へ

・・・承前。

 夜明け。4:06。


画像



 月が山の端に沈み行く。

画像



 東の空が赤く染まり始める。

画像



 煙を吐く孤島は浅間山。

画像



 蓮華岳と針ノ木岳が次第に浮かび上がってくる。

画像



 針ノ木雪渓には雲海がうねっている。

画像












 5:00。山の朝は早いのだ。朝飯だ。

画像


 この朝は珍しくあまり食が進まなかった。




 劔に朝陽が当たる。

画像




 皆出発の準備をしながら雲海に浮かぶ山々を思い思いに眺めている。

画像



 6:00。我々も出発だ。


 今日の最初で最後のピークである岩小屋沢岳を目指す。

画像



 コバイケイソウが見送ってくれる。

画像



 蓮華岳、針ノ木岳、スバリ岳。そして雲海の取れた針ノ木雪渓。

画像



 登山道の脇には今日もいろいろな花が現れる。

 シナノオトギリ。

画像



 コイワカガミ。

画像



 アオノツガザクラ。

画像



 ピーク。まだ岩小屋沢岳ではない。まだ先のピークを目指さなくてはいいけない。

画像



 ミヤマコゴメグサ。

画像



 トウヤクリンドウ。

画像



画像




 ミヤマホツツジ。

画像



 さあ、こんどこそ岩小屋沢岳。

画像



 6:45。岩小屋沢岳の頂上到着。

画像



画像



 昨日歩いてきた道が一望できる。

画像



画像



画像



 北東には鹿島槍ヶ岳から五竜岳、唐松岳そして白馬三山と見渡せる。

 絶景かな絶景かな。

画像



 南東、はるか遠くに八ヶ岳と富士山が背比べ。

 昔話にあったっけ。


画像




 6:45。先は長い(家まで帰んなきゃ)。

 下山開始。 これからは下へ下へ(時々上へ)。

画像




 も少し、つづく・・・・







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック