テーマ:

11/20 興因寺山山行

 年の瀬に、ばたばたと記事を更新しています。  今回は11月に歩いた甲府の興因寺山山行。  854mの低山ですが、誰にも会わず静かな紅葉狩りが出来ました。  4:30 起床。  あたり一面の濃霧。  6:30 出発。  コンビニで昼食 、おにぎりを調達。  八王子 8:01 発のあずさで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年11月のきのこ散歩

 霜月・・・  最近は時々しかアップできませんが・・・  昨日(11/5)に近所のきのこ散歩へ・。  9月から気になっていた、きのこのタマゴのその後を確認しに行きました。  あら、まだタマゴのまま。    干からび始めているのか・・・  と、近くに!  スッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年9月 三ツ峠NW その5 雁ノ穴

 ・・・承前。    北富士演習場の西に雁ノ穴という地形がある。  2つの溶岩洞穴と溶岩樹形が沢山(16個)あるところだ。  溶岩樹形は溶岩が流れたときに立木が燃えて、樹形だけが竪穴として残った地形だ。  ここを訪れた。  大きな溶岩洞穴の一つが、実は小噴火口ではないかと最近言われてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年9月 三ツ峠NW その4 北富士演習場

 ・・・承前。  9/25。  朝食後早々に三ツ峠を降りて、途中2日目だけの参加者と待ち合わせをして北富士演習場へ向かった。  自衛隊の演習を見に・・・ではなく、演習場の中の溶岩台地で花の観察会なのだ。  特別な訓練のない土日は自由に演習場に入ることが出来るのだ。  車で半周したあと、中央道の終点付近の溶岩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年9月 三ツ峠NW その3 翌朝はすっかり良い天気

 ・・・承前。  4:40 起床。 まだ暗い。  5:31が日の出だ。    タイムラプス撮影準備して外に出た。  富士山のシルエットくっきり。  月も出ている。  iPhoneにクリップ式の広角レンズをつけてなるたけ東が写るようにセッティング。  暗くて富士山の位置や水平が分かりにくい。が、なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年9月 三ツ峠NW その2 どしゃぶりの雨の中で・・・

 ・・・承前。  三ツ峠山荘についたのはお昼前。  小屋の中で早めの昼食をとった。  カコも眠たそう。  昼食後、遅れてきたSzkさんを待って作業に出かけた。  この時は雨は小ぶり。  植生保護のための防鹿柵内の手入れが本日の作業。    人が手入れしないと、木はどんどん育って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年9月 三ツ峠NW その1 きのこも沢山、おどろきのトリカブト

 次第に秋深まる10月半ば。  書きたい記事が溜まっています。  今回は9月24-25日に参加した三ツ峠ネットワークの模様。  1日目は雨、でした。  9月24日、土曜日。  富士山駅でYmtさんにピックアップしていただき、三ツ峠山登山口へ。  雨がポツポツ。  樹林帯の中なので、傘はさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016 蓼科山荘きのこ教室 その5  2日目 閉会

 ・・・承前。  少し休んで、また辺りのきのこ観察へ。  ハナイグチ、結構沢山。  苔の中に佇む姿は最高だな。  苔の中に小さなきのこ達。  手前の条線のはっきりしている紡錘状のきのこはヒメコガサ。  奥の饅頭型の傘のきのこはおそらく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016 蓼科山荘きのこ教室 その4  2日目 下山

  ・・・承前。  昨夜の予報では朝から雨らしかった。  日の出は5:20くらい。  晴れならば暗いうちから日の出を見に行くのだが、雨ならと少し寝坊?!  とはいうものの5:00過ぎには目が覚めた。  あたりはもう大分明るい。  雨は・・・、あら・・・ 降ってないじゃん。  カメラを持って、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016 蓼科山荘きのこ教室 その3 山荘にて

 ・・・承前。  登りながら採取してきたきのこを山荘のテラスのテーブルに広げた。  順番に・・・  手書きでない札は昨年パウチで作ったものだ。  まだ用意できていない名前は手書きで・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016 蓼科山荘きのこ教室 その2  山荘へ

 ・・・ 承前。  おおお!りっぱなきのこだ。  苔の間に存在感の溢れるきのこ。  オオウスムラサキフウセンタケ。  日本では亜高山帯や北海道のシラビソやオオシラビソ、コメツガ林のコケの中に発生する。  毒成分は不明だが、胃腸系の中毒を起こすらしい。  不快な刺激臭があるので、そもそも食べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016 蓼科山荘きのこ教室 その1 きのこを見ながら

 9月シルバーウイーク。  せっかく連休の合間も休みを取ってびすた~り山行を考えていたのですが、台風に刺激された秋雨前線で天候がずーっと思わしくないので、まったりと過ごしています。  8月頭の剱岳敗退山行の記事をまだ書けていないのだけれど、季節もの?のきのこ教室の方を先に書いてしまいましょう。  9/1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の湯河原 幕山 桜岩

 あっという間に12月も半分が終わろうとしています。  もう大分前になってしまいますが、11/23に幕山ボルダーに出かけました。  幕山ボルダーは2回目。  さて・・・・    今回は自宅の最寄りのTレンタカーで湯河原幕岩へ。  東名に乗ったら、紅葉シーズンで車が多く、小田原から先の真鶴道路も結構混ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の三ツ峠 その6 また来るね

 ・・・・承前。  さて下山。  ゴン、また来るね!  3年前は、こんなに小さかったのに。ゴンもユキも。  母親カコのお乳を吸うゴンとユキ、2010年10月。  富士山に別れを告げる。  また来るね。  下山開始。  昨日の往路、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の三ツ峠 その5 今年最後の作業

  ・・・承前。  朝食を終えてゆっくたりしたあとの8:30。  下界の朝靄の上にくっきり富士山。  朝食後、所用のあるWtbさんは一足先に下山。  今年最後の作業の前に、仲間の皆さんと集合写真。  日も大分高くなった。  霜柱を踏みながら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の三ツ峠 その3 寒っ! でも星が・・・・

 ・・・・承前。  ※星の写真、暗いので見えにくいかも。 クリックして大きくして見えてね!  雲のない夜になった。  富士吉田の明かりが眩しいが、月は夜半にならないと昇ってこない暗い空だ。  富士の上には地味だけど、みなみのうお座などの星座が見えていた。  東の空には屏風岩の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の三ツ峠 その2 それはもう・・・・

 ・・・承前  夕方になり陽が傾き始めた。  夕食を前に、三ツ峠NWの仲間の皆さんと、一足、いや二足くらい早い忘年会。  今回が今年最後の月例会なので。  皆で持ち寄った食材を肴に色々な話に花が咲いた。  Szkさん歩荷の2kgの茹で落花生。  それはもう・・・! 美味い。 止…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の三ツ峠 その1 遅く登ったお山では・・・

 ああ、もう11月が終わっていく・・・  世間では11月に入った途端にハロウィーンから、クリスマスモードに切り替わり、いったい11月はどこに行った状態だったが、その11月も風前の灯火・・・  ”11月はたそがれの月”と書いたのはブラッドベリ。  もっと大事にしてくれきゃね。  またまた間が空いてしまいましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014/10/25-26 小川山クライミング 2日目 フェニックスの大岩

 ・・・・承前。  小川山、廻り目平のクライミング講習の2日目。  この日も天気抜群の朝から始まった。  廻り目平駐車場で、この日参加のMtjさんと合流。  駐車場から見た親指岩方面。  仏岩方面。  この日は、下地が良く、色々な課題が楽しめるフェニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014/10/25-26 小川山クライミング 1日目 ガマスラブ上部

 かかりつけの医者に処方して貰った薬で鼻水は止まり、咳も少なくなりました。  この連休は天気が悪いという予報がハズレまずまずの天気。  ま、たまには身体を休めておかないと・・・・  というわけで、溜まったブログ記事を書き込んでいる次第です。  今回は10/25,26と小川山にクライミングに行ったお話。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014/10/18-19 三ツ峠NW その5 第二日目  鹿防護柵メンテの続き 

 ・・・承前。  日が昇るとともに、気温が上がってきた。  霜も溶けて水滴になった。  ちょっとお遅めの朝食、7:00。  朝食後一服して、本日の作業。  昨日は山荘側の鹿防護柵の手入れだったが、今日は少し離れた場所の柵のメンテだ。  Ymtさん、Szkさん、相方K、そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014/10/18-19 三ツ峠NW その4 第二日目 夜明け

 ・・・承前。  第二日目。  5:00に目が覚めた。  まだ辺りは暗い。  日の出は6時頃なので、そろそろ天文薄明が始まる。  カメラ等一式持ってテラスへ。  写真グループの三脚が既に乱立。  だがまだ人は少ない。  薄明が始まりかけた空に富士山が浮かんでいる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014/10/18-19 三ツ峠NW その3 第一日目  富士山は見えたか?

 ...承前。  仲間の皆さんが降りた頃、まだ富士山は雲の中。  すぐには雲が取れそうもない。  で、山荘テラスの手すりにミニ三脚を取り付けて、iPhone5を設置。  富士山は見えないが大体のアングルを決めた。  iPhoneのアプリに”iMotionHD"というタイムラプスムービーを撮れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014/10/18-19 三ツ峠NW その2 第一日目 鹿防護柵メンテ

 ・・・承前。  お昼を食べ終えた頃、他の仲間の皆さんも山荘に到着。  皆さんが昼を終えてから、本日の作業へ。  作業のあるときはたいてい長靴姿。  鹿防護柵は数カ所に設置されており、希少な植物も含め鹿の食害からの保護と、盗掘防止の役目も担っている。  今回の作業は、ネジの緩んだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014/10/18-19 三ツ峠NW その1 第一日目 三ツ峠山荘までのみち

 11月になってしまいました~  ちょっと風邪ひいてこの3連休は出かけずに休息モード。  とは言え、たまった仕事を片付けたり、ブログを書いたり??!!  今回は10月18,19日と三ツ峠山に行ったお話です。  三ツ峠ネットワーク(三ツ峠NW) の月例会で、鹿防護柵のメンテなど冬支度をしてきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯河原幕岩初ボルダー

 10月もあと少し....  はやいはやい。  今回は10月半ばの10/12日曜日、3連休の中日のお話。  湯河原の幕岩にボルダリングに行って来たときのこと。  湯河原幕岩と言えば、クライミングのゲレンデで有名(っていうか、梅林で超有名)だけれど、ボルダーもあるのです。  相方Kのたっての希望でボルダリング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの御岳渓谷 2014/10/04

 10月も20日を過ぎ、朝晩グッと涼しくなってきました。  ブログもやっ~と、10月の記事にたどり着きました、って・・・遅~  今回は10/4の土曜日に、久しぶりに御岳渓谷にボルダリングに行ったの巻。  久々の御岳。  御岳大橋を渡る。  定点観測点の一つなんだな、御岳大橋。  今回は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014蓼科山荘きのこ教室 番外 スタジオ・レオ

 ・・・・承前。  参加者の皆さんにお別れした後、Od先生と、小生&相方Kはオーナーが持つもう一つのお店にお招きいただきました。  スタジオ・レオ。  今年の夏にリニューアル・オープン。  今まではもう一つのわらじのステンドグラス工房(素晴らしい作品の数々あり)でしたが、おしゃれの小物や、軽食ができるお店にリニュ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014蓼科山荘きのこ教室 その4 下山もきのこを探しつつ

 ・・・承前。  ハーブティーをいただく。  スタジオ・レオ、オリジナルブレンドの爽やかな酸味のあるティー。  単独行のお二人と、栃木のお仲間はそれぞれ山歩きを楽しむため、先に出発。  haruchanさんとそのお仲間と、おとうさん(先代オーナー)と恒例の記念写真。  蓼科山も紅葉のはしりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014蓼科山荘きのこ教室 その3 きのこ達

 ...承前。  夜明け前に蓼科山の山頂を目指す人。  のんびり小屋で過ごす人。  ウチらは後者。  蓼科山には何度も足を運んでいるが、山頂に立ったのは2度しか無い無精者?!  7:00、朝食。  名物のとろろ御飯。  昨日採取したきのこ。  朝方霜が降りるほどの低…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more